マラソンバカ一代

何となく走り始めたら坂道を転がるように止まらなくなってしまったマラソンバカの日記

名古屋ウィメンズマラソン2019 (応援その2)

先頭集団を見送ったら後続のランナーの皆さんが続々と走ってきます!

まだまだ皆さん元気!(当たり前かww)

余裕があるから密集して団子状態だけど沿道の方を割と見てくれる。

f:id:marathondojo:20190317125043j:image

ゴーン!

ゴーン!

 

と ざわざわしていますよ。

 

10時過ぎまでランナーの皆さんを見送って通りの向こう側に渡り16~17キロ地点の間にスタンバるのであります!

f:id:marathondojo:20190317125220j:image

2km地点でもそうでしたが

ゴーンの仮装は正解だったようでランナーの皆さんから…

 

ゴーンさん!

ゴーン最高!

面白いです!

ゴーンさん誕生日おめでとう!

(そうなんや(´Д` ) ←ゴーン情報に疎い俺)

ってめちゃくちゃ沢山お言葉を頂く。

 

もうどっちが応援かわからない。

俺はゴーンで手を振ってるだけなんだけどランナーの皆さんから声を掛けてもらい写真を撮られる。

少し離れた所で応援していた人がチラチラ俺を見て腹を抱えて笑っている。時折携帯で俺をパシャパシャ撮りながら悶絶している。沿道の人達からも記念撮影を求められ忙しい。

それにしても即席のゴーンキャラなのでゴーンさんが普段何をしゃべるのかとかどんな人なのかとかあんまり知らない。自分の中のゴーンキャラが確立していないのでただ黙って手を振るしかない。保釈中はノーコメントなのだ。

 

 

暫くして雨が降ってきた。

 

あ~これはアカン!(´Д` )

 

12時過ぎまで応援していたが雨にうたれ寒いし疲れも出てきた。これは走るよりしんどいかもしれない。

 

一旦休憩しようということになり近くの かっぱの茶の間 に避難…
f:id:marathondojo:20190317125300j:image

かっぱの茶の間については過去記事を見てくださいね。↓

 

marathondojo.hatenablog.com

 

おでんと鶏鍋、熱燗なんかを頂いて身体を温める。

 

 

再び沿道応援開始!今度は移動して40キロ地点手前くらいに移動。ワーキャーしてる女性の応援隊に見つかり 「ゴーンだ!ゴーンだ!」と爆笑され写真を撮られる。

 

よく見たらウルトラの mikinyang さんの応援隊だった。わざわざ遠くから応援に来たそうだ。走れる人に共通して言えることなんだけど 走れる人はフットワークが軽い !

 

しばらく一緒に応援していたがこの辺りを通過するランナーは疲労のせいか沿道に目線をやってくれない。

 

う~む(´Д` ) こっちを見てくれないと意味がないなぁ~

 

39キロ地点のほうへ移動をしてランナーの皆さんが見てくれそうなポイントを探す。すると緩やかな上りから少し下りになっているところがあった。

 

ここなら一瞬走りが楽になるから見てくれかもしれない。

雨もだいぶ降ってきてできるだけ傘をささずに応援しようと思っていたけどさすがに濡れて寒くて傘をさす。
f:id:marathondojo:20190317125255j:image

ここでも沢山の人が笑ってくました。

 

2キロ、17キロで見つけてツボに入ってすごく笑った。でも写真を撮らなくて写真を撮ればよかったとずっと後悔しながら走ってました。まさかまた会えるなんて!写真撮って下さい!

って言ってくれた方ありがとうございました。

 

この手があったかぁ~やられた!すごく面白い!

って言ってくれた綾小路きみまろの仮装ランナーの方ありがとうございました。

 

しばらくして愛知のアブノーマルランナー をがわ 率いる パンダ隊の皆さんが走ってきた。雨にうたれながらのレースなのでゆっくりファンランは寒いかなぁ~と思っていたけど結構元気だった。

 

俺を見るなり をがわ が…

ばんば、お前ホントに バカだなぁ~!

と笑って言ってくれたのが俺にとって最高の褒め言葉でした。

 

 

 

 

ゴーンの応援それなりに皆さん楽しんで頂けたようで…

 

f:id:marathondojo:20190317125331j:image
f:id:marathondojo:20190317125336j:image
f:id:marathondojo:20190317125328j:image
f:id:marathondojo:20190317125321j:image
f:id:marathondojo:20190317125324j:image

ウィメンズマラソン後色んな人から色んなお言葉を頂き本当にありがとうございました。

 

 

 

 

アホも少しはお役に立てたみたいですね(´Д` )

 

脚が痛いとか苦しいとかでもう走りたくないって思った瞬間があったかもしれません。そんな時に仮装した変な奴を沿道に見つけて一瞬でも辛さを忘れることができたらいいな。笑ってる間に100mでも200mでも先に進んでくれたらいいな。走り終わって家に帰って家族や友人とかに 「今日さぁ~沿道にゴーンの格好してる人いてさぁ~  めっちゃ笑ったわぁ~」なんて話をしたりして楽しいウィメンズマラソンの思い出の一場面になれたら嬉しいなぁ~なんて思ってやってました。

 

イケメンのおもてなしタキシード隊も素敵ですが

イケてない俺は仮装して笑かす側がお似合いのようです。

 

どんな形になるかわかりませんが来年も走られる皆さんを応援したいと思います。その時はまたよろしくです。

 

 

そういやこの応援ボード使わなかったなぁ~

f:id:marathondojo:20190317130507j:image
さあさあ次のレースに向けて沢山走りましょう!

走ったら何食べてもいいですよ!


 

 

 

[最後にゴーンの帽子をどうやって作ったか?]

 

帽子はワークマンで購入 780円くらいだったかなぁ~。日本電装ロゴマークですが、保釈の写真を携帯に取り込んで拡大したものを写真プリントしました。写真のほうが紙で作成するより硬さがあり雨にも強いので。

それをはさみとカッターで切って、布に貼り付けできるボンドでくっつけました。

結構雨にうたれましたが何とかはがれずにもちましたよ。

f:id:marathondojo:20190317130523j:image

こんなことばっかやって走らないから一向に走れる人にならないって話もあるんですが面白いことってやっぱりやりたいんですよね。我慢できない!

 

 

 

次回、

第9回 小江戸大江戸200K

フットレース  その4

に話は戻ります。 

 

 

 

 人気ブログランキング