読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マラソンバカ一代

何となく走り始めたら坂道を転がるように止まらなくなってしまったマラソンバカの日記

第5回 飛騨高山ウルトラマラソン その1

第5回

飛騨高山ウルトラマラソン

 

2016年6月12日 日曜日

 

大会情報

エントリー期間  2015年11月20日~2016年3月31日

エントリー難度  ☆

参加料  18000円(71kmは14000円)

種目  100km、71km

スタート時間 

4:45と5:00~のウェーブスタート(100km) 

71kmは5:15~

受付  前日 13:00~17:00

参加賞  Tシャツ他

f:id:marathondojo:20160614211244j:image

すいませんでした!と謝りたくなるくらい派手なデザイン!

モチロン着ますよ!

荷物預かり 

駐車場 

会場アクセス 

JR高山本線 高山駅からシャトルバス運行

飛騨高山ビッグアリーナ(高山駅から約25km)

電車で行かれる場合、制限時間ギリギリゴールの人は当日帰れないのでご注意!

コース

飛騨高山ウルトラマラソンコースマップ

 

 

ウルトラマラソンとの出会い

俺がマラソンに挑戦しようと走り初めたのは今から2年ちょっと前の2014年…。

それから暫く経ってハーフマラソンを完走したものの フルマラソンって凄いなぁ~。いつか走れるようになるんだろうか? と思っていました。

そんな俺が市の施設に行ったときにたまたまチラシを見つけたことがウルトラマラソンとの出会いでした。

 

飛騨高山ウルトラマラソン

マラソンはわかる!42.195キロ走るやつだ!

ウルトラって何よ!?

飛騨高山って漢字が何かゴツイ!

ウルトラがまた凄い感じ!

で…マラソン。

 

よくわからないが飛騨高山でとんでもないことが起こってるらしい…。

 

チラシを見ると100キロ走るらしい。

100キロ!?車で移動するのも結構億劫だぞ!

24時間テレビでやってる企画を普通にやっちゃってるんだ!

とビックリしました。

100キロのコース図を指でなぞる。

テンテーテケテケ、テンテーテケテケ、テンテーテケテケ…

(天国と地獄 を口ずさんでいます)

 

フルマラソン走ったことないけど 感動のゴーール!!の後に

もう一回お願いしますって言われて

泣きながらもう一回走ったら

すいません!!あと16キロ程お願いします!!

って言われる感じでしょ!!絶対無いわ!!

 

世の中に100キロ以上走る人が結構いることを知ったのはこの時でした。

 

それから1年が過ぎ初フルマラソンを撃沈したもののなんとかゴールした俺は再び市の施設でこの変態チラシに出会うのです。

 

出た!

飛騨高山!!

f:id:marathondojo:20160614211515j:image

まだやってんのか!?

こんな事!!

 

あまりに運命的だったので写真に撮りました。

…ってなると出たくなりますよね。

 

ちょっとへちゃむくれの女子に告白されても何か良くなってきて付き合っちゃう感じ。女子で言えば不細工な男子に何回も告白されてこの人だったら大事にしてくれるかも…優しい人が一番!と自分に言い聞かせて付き合っちゃう感じ…。

(何言ってんだかサッパリわかりません)

 

飛騨高山ウルトラマラソン

いつか走るなこりゃ と思ったのです。

 

でもね。でもでもフルマラソンで撃沈しちゃってる俺がウルトラマラソンなんておかしいおかしい!でも飛騨高山子ちゃんは振っても告白してくる。

 

 

どうする?ってことになった訳です。

 

このブログ開設当初から知る人なんて凄く少ないと思いますがブログタイトル マラソンバカ一代 は開設当初 マラソンバカ一代(第1部) でした。

第1部ってのは目標を段階的達成していくために付けたものでした。

 

第1部はサブ3.5達成!(で別大完走)

なんで別大かって?別大って言いたいからですよ!

 

でも飛騨高山子ちゃんが告白してるぜ!俺に!!

どうすんだい!?ってことになったのです。

 

 

ランキングもどうすんだい!?

人気ブログランキング