マラソンバカ一代

何となく走り始めたら坂道を転がるように止まらなくなってしまったマラソンバカの日記

第6回 飛騨高山ウルトラマラソン その6

55キロ地点を

何時に通過できるか?

前日の説明会であったがここを12時までに通過することが完走の1つの目安になる。55キロ地点の通過は11時30分だった。

 

f:id:marathondojo:20170725072551j:image

 

57.2キロ地点  丹生川支所

(11時45分 スタートから6時間45分)

昨年同様刀で うぇーい! ってやっとく。

f:id:marathondojo:20170725072643j:image

昨年は93.3キロ地点の公文書館で振る舞われた飛騨牛が今年はここで振る舞われました。 93キロも走ったとこで肉食えるかー!なんて声があったのかなぁ?

(´Д` )俺も昨年そう言ってたけどね。(でも食べたけどね)

f:id:marathondojo:20170725072752j:image

「どんどん食べてねー」と言われたので…

飛騨牛焼きそばにしたり…

f:id:marathondojo:20170725072813j:image

おにぎりに乗せて飛騨牛にぎりにして頂きました。超旨かったです!

 

丹生川支所を出るといよいよ難関千光寺!坂の手前が分岐になっていて100キロは右に曲がり千光寺、71キロは左に曲がりそのまま進みます。

 

分岐の所に飛騨高山私設応援隊が待ってました。

バットマンに扮した ピロピロ

あっ!しんさんがいる!何で!?((((;゚Д゚)))))))

ピンクアフロの しんさん と抱き合う!しんさんはこの日のために横浜からやってきたのよ。嬉しいサプライズだった。

f:id:marathondojo:20170726125159p:image

ここから千光寺までの坂は飛騨高山ウルトラマラソン100キロの名物です。

ズンドコズンドコ上っていくのであります。

f:id:marathondojo:20170726125244j:image

 

千光寺まで来たぜ!(´Д` )

ここで のりのり と写真を撮り合う。

f:id:marathondojo:20170726125325j:image

エア柴又用にポーズを決めておく。

(何でかはエア柴又の回をご覧下さい…)

 

エア柴又の住人 山ちゃんさん に出会う。

とりあえずイジり倒す。

f:id:marathondojo:20170726125430j:image

千光寺のエイドに向かってくるランナー達を上から撮影。短い距離でこんなに上るんだよ!

f:id:marathondojo:20170726125556j:image

 

61.9キロ地点 千光寺

(12時52分 スタートから7時間52分)

丹生川支所からの時間を見るといかに応援隊のエイドで遊んでいたかがわかりますな。

 

千光寺エイドでここまで一緒に走ってきた のりのり とくつろぐ。このエイドを出たら上った分グワっと下りだ。のりのりに 「先に行くね」と声をかける。

えっ!?共に走ってきた仲間をおいていくのか!

ですって?(・Д・)

確かに!!(´Д` )でもおいていきます。

何か一人で行かなきゃいけない気分になったんだ。

 

千光寺を出て坂を下る。俺はこの坂が大好きだ。

ここまでの辛さを癒してくれるそんな下り坂。

 

65.8キロ地点 下柏林道終点

(13時18分 スタートから8時間18分)

f:id:marathondojo:20170803220512j:image

69.2キロ地点 宮地公民館

(13時43分 スタートから8時間43分)

f:id:marathondojo:20170803220653j:image

 

1人でただ黙々と距離を重ねていく作業。

あと少しあと少しだよ。

 

f:id:marathondojo:20170726130222p:image

次回、

第6回 飛騨高山ウルトラマラソン

その7

に続きます

 

 

 

人気ブログランキング