マラソンバカ一代

何となく走り始めたら坂道を転がるように止まらなくなってしまったマラソンバカの日記

第6回 飛騨高山ウルトラマラソン その4

三年殺しを知ってるかい?

ロシアのサンボの裏技さ

三年限りの命だぜ

ポルカを踊る暇もない

(筋肉少女帯  イワンのばか より)

 

三年殺しって言ったら、子供の頃よく 三年殺し!! って言いながらカンチョーしたよね。

f:id:marathondojo:20170720152008j:image

高校時代あまりにもカンチョーをみんなにやり過ぎて停学になった奴いたよ。

マジで (´Д` )

授業中、前の席の天パーの奴の頭にライターで火をつけて「どうせチリチリだからいいだろ!」ってムチャクチャなこと言ってたなぁ〜アイツ。あ〜愉快愉快。

 

おーい!水野ー!元気ー!?

お前の事だぞー!  (´Д` )

 

第2次カンチョー大戦勃発!

飛騨高山ウルトラマラソンはウェーブスタートを採用している。第1グループが4時45分、第2グループは5時にスタートする。その後にさらに15分遅れで71キロの選手がスタートだ。

 

昨年なぜか速い人達が集まる第1グループに入ってしまった俺は15分遅れて走ってくる仲間達に 「バンさん!追いついてカンチョーするからね〜!」と言われ後ろを気にしながら走るはめになったんだ。

 

今年は昨年の反省を踏まえ第2グループに入るようにエントリー!とりあえず後ろを…ってかお尻を気にしながら走らなくていいぜ。(;´Д`A

 

スタートの時間がやってきた。

ウルトラのハードルを持って立ってた男 のりのり ウルトラマラソン初参戦!何も知らない のりのり は昨年の俺同様、第1グループでエントリーをしてしまいみんなのカンチョーターゲットになっております。

f:id:marathondojo:20170720152021p:image

嬉しそうな のりのり (´Д` )狙われとるぞー!

 

5時になり俺たち第2グループもスタート!

f:id:marathondojo:20170720152540j:image

うぇーい!やったるでー! (´Д` )

f:id:marathondojo:20170721152204j:image

スタートして暫くは平坦な道を行きます。

まずは古い町並に向かいます。

f:id:marathondojo:20170720152224j:image

1キロ位走ったところで岐阜のエリートランナー

俺たちのアイドル タナカちゃん がいた。

 

ナイスラン!頑張ってー!

 

本来なら沿道ではなくこちら側で走ってる予定だったタナカちゃん。今回は故障により出れなかったんだ。走りたかっただろうに…今日はタナカちゃんの分も頑張って走ろう!

 

あ〜タナカちゃん可愛いなぁ〜。タナカちゃんが先回りして1キロ毎に現れてくれないかなぁ〜。そしたら頑張れるのにね〜。

 

って言ったらみんなも

そうだ!そうだ!全くだ!

と言っておりました。

(´Д` )ぼぇ〜みんなタナカちゃん好きだね!

 

古い町並を通過

f:id:marathondojo:20170720152304j:image

早朝の古い町並を走るのは最高に気持ちがいいです。飛騨高山ウルトラのコースで俺が好きなポイントの1つだ。本当にイイね。

 

まだ数キロしか走ってないのに早くもみんなカンチョーしてる。

 

乙女系ランナー ドゥちゃん

まだはやぁ〜い♡

なんて言われながらの楽しいラン。

 

最初のエイドに到着した時、前方に峨山道トレイルランでご一緒した山男 ドラ兄 を発見!(あっ! キミ兄さんの 激沈上等Tシャツ着てる!)

f:id:marathondojo:20170721153800j:image 

暫く話をしながら一緒に走る。次に出るレース(ONTAKE 100)の話をしてもらう。タメになったぜ!

 

ドラ兄と別れ走っていたら師匠とポンぺ先生に抜かれたので付いていく。2人に付いていけるなんて凄く光栄なことです。師匠は勿論、ポンぺ先生も凄く速い。

f:id:marathondojo:20170721153920j:image

最初の難所美女高原の坂、昨年は全部走って上った。周りのランナーが歩かなかったからだ。でも今年は歩く人もチラホラいた。第2グループだからかな?美女高原エイドまでは絶対走るで!ここは傾斜5%程度の坂がダラダラ続く。あれ?こんなに長かったっけ?(´Д` )

 

16.7キロ地点  美女高原エイド

(6時42分 スタートから1時間42分)

 f:id:marathondojo:20170722071856j:image

ポンペ先生と一緒にエイドに到着!

俺はエイドでの休憩が長いので先生ともここでお別れ。

(´Д` )ばいなら〜

 

美女高原を出ると下りがグワッとあり第1関門の道の駅ひだ朝日村に向かいます。

 

21.8キロ地点  道の駅ひだ朝日村

(7時16分 スタートから2時間16分)

f:id:marathondojo:20170722082235j:image

エイドに入ると ケンさん  ポンさん  ひろみさん がいた。飛騨高山応援組だ。3人に元気をもらってエイドでもしっかり補給をした。

f:id:marathondojo:20170722083208j:image

まだまだイケるで!\(´Д` )

 

次回、

第6回飛騨高山ウルトラマラソン

その5

に続くよ。

 

 

人気ブログランキング