読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マラソンバカ一代

何となく走り始めたら坂道を転がるように止まらなくなってしまったマラソンバカの日記

勝手に大坂の陣 3 「挑戦」

勝手にウルトラマラソン2016

勝手に大坂の陣

 第3回 「挑戦」

 

決戦の日の朝を迎えた。

 

ばんばとぷらは其々の地から

名古屋城に向かった。

 

旗を掲げた男二人が城の前で握手を交わす。

 

それは三日間の長い戦いの始まりでもあった。

 

名古屋城から大阪城へおっさん2人が走る225キロの3日間の旅…いや戦の日を迎えた。朝6時の出立の時間に間に合うように家を出た俺は金山駅へ…

ここから5時30分の始発電車に乗り名古屋城のある市役所駅で降りる。駅からゆっくり歩いても10分前には正門に到着できる。

f:id:marathondojo:20170104142807j:image

市役所駅で降り地上に出る。

外はまだ暗く空気が冷たい!

城に向かって歩こうとしたその時…

すいませ~~ん!!

と美女がこっちに向かってきた!∑(゚Д゚)

ばんばさんですよね!?

良かったぁ~会えた~~!!

見知らぬ美女は新聞を見て俺に会いに来たみたいだ。

なんかストーカーみたいでごめんなさい!

と言いながら一緒に付いてきた。

名は きぬちゃん と言うらしい。

 

きぬちゃんと一緒におしゃべりしながら名古屋城まで歩く。突如現れた美女に俺の顔はかなり緩んでいたと思う。(;´Д`A  ゆるゆるの顔のまま名古屋城に到着!

城の前には既に人がいっぱい集まっていた。

f:id:marathondojo:20170107102250j:image

きぬちゃんと俺、同伴出勤みたいだ。(´Д` )ぼぇ〜

f:id:marathondojo:20170107102309j:image

何故あいつは女を連れて来たんだ?( ゚д゚)

とざわざわする。

きぬちゃんのおかげで最高の登場シーンを演出できた。

 

ぷらさんの他、途中まで並走してくれる数名がいるくらいだろうと思っていたけど凄い人数いるな!来てくださった皆さんにご挨拶をする。

(挨拶できなかった人がいたらごめんなさい!今度一緒に遊んで下さいね。皆さんの事をブログで紹介したいのですがモレがあったら逆に失礼にあたるので割愛させて頂きますm(_ _)m)

 

差し入れをくれた ネギロカビリー協会会長のアサノちゃん ありがとうございました。ネギロカビリー缶バッチ大事にしますね。朝まで生マラソンの時も差し入れを持って駆けつけてくれた えりんこさん ありがとうございました。お守りは道中ずっとポケットに入れて走りましたよ。頂いたお菓子は途中の補給食としておいしく頂きました!

 (連絡先がわからずお礼ができてないので宜しければご連絡先を教えて頂きたいです)

 

みんなで記念撮影!写ってない人もいるなぁ~。

f:id:marathondojo:20170108084028p:image

ぷらさんと一緒に…

ぷらさんの頭に付いているのが生中継用のアクションカメラだ!

f:id:marathondojo:20170108084114j:image 

昨日は眠れましたか? とぷらさん

すんまへん!全然眠れませんでした!!(;´Д`A と俺

えぇーー!!大丈夫なの!?((((;゚Д゚)))))))と皆に心配されましたが大丈夫!

遠足の前の日のワクワクみたいなものだから…。

 

初日は名古屋城から岐阜を越えて滋賀県彦根城までの80キロを進む。それくらいは問題なくいける!

 

俺とぷらさんの他、宮笠のウルトラランナーよっしーさん、てぃぐれさん、突如乱入した美ジョガーきぬちゃんの5人で名古屋城を出発!!

おっと!お喋りしながら写真をパシャパシャと撮っていたら6時をとっくに過ぎてしまった!もう行かなきゃね!長い長い3日間の始まりだ!

 

 

次回、

勝手に大坂の陣 4「調略」

お楽しみに!

 

人気ブログランキング