読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マラソンバカ一代

何となく走り始めたら坂道を転がるように止まらなくなってしまったマラソンバカの日記

勝手に大坂の陣 2 「策略」

企画ランニング

勝手にウルトラマラソン2016

勝手に大坂の陣

 第2回 「策略」

ばんば と ぷら の

電子計算機通信網での宣戦布告は

瞬く間に全国に広がる。

 

二人の出立宣言に各国走者達の関心が高まる。

 

そんな中、二人はさらに策を巡らす。

 

↓  勝手にウルトラマラソンHPはコチラ

 http://katteni.net

 

 

 

12月某日

見知らぬ男から

「年末年始のウルトラマラソン

ことを詳しく聞かせて欲しい」

と連絡が入る。

 

男の名は、中日新聞の記者 A氏。

走り始めて3年…ふざけてばかりのマラソンバカ一代 男ばんばもついに新聞記者の目にとまる日が来たのだ!

 

何度かA氏とやりとりをし数日後取材を受けることになった。

 

「どうも中日新聞のAです」

「すっ…(;´Д`A すいません!ばんばです」

「ばんばさんはご自身で面白いランニングをされているそうですがどんなことをやられてますか?」

熱田神宮から伊勢神宮まで大学駅伝のコースを1人で走りました。あと日の入から日の出までブログを編集更新しながら走る 朝まで生マラソン ってのも走りました」

「ほほぅ。それは面白いですね。他にウルトラマラソンのように長い距離の企画はあるんですか?」

「長い距離の企画はまだそれくらいです。距離にこだわらず楽しければいいと思ってやってます!長いのから短いものまで…」

「短いもの?」

「朝、テレビの生中継に写りこむ5時59分の男ってランニングは100mくらいしか走ってません」

「それ面白いですね~!生放送…メ~テレさんか~…うーん残念!」

ってことを話ながらパシャパシャと写真撮影。約1時間の取材が終わった。

取材後、新聞の掲載にあたり僕が心からお願いした項目は2点!

 

横からの写真は太って見えるから

正面から撮影した写真を使って欲しい!!

ブログ「マラソンバカ一代」のことを必ず書いて欲しい!!

これだけはマジで( `・∀・´)ノヨロシコ!!

 

だがしかし…。

 f:id:marathondojo:20161228044235p:image

斜めからのおデブショット掲載!!

& ブログのことには一切触れず!!

(ノД`) えぇー!そりゃないぜ!

(本物の俺はもっと男前やでーー!!)

大坂城を攻める前に中日新聞社を攻めたいと思ふ。

(冗談ですよ!中日新聞さん本当にありがとございます!こんな私を取り上げて下さった事本当に感謝してますよーー!!そして素晴らしい記事!!やっぱりプロですなぁ~!)

 

 

時を同じくして ぷらの兄貴も地元下野新聞に掲載される。

(俺もちょろっと載っております。)

f:id:marathondojo:20161224070231j:image

二人の二つの策略でさらに勝手に大坂の陣への関心が高まった!!そしていよいよスタートの時を迎える。

 

よっしゃーー!!いくぜ~~!!(^-^)v

 

 

勝手に大坂の陣

第3回「挑戦」

に続く

 

さあいよいよスタートです!

開催中は勝手にウルトラマラソンHPでの生中継、ツイッターでお楽しみ下さい。

 

次回ブログ更新は勝手にウルトラマラソン2016  勝手に大坂の陣 が終わってからを予定しておりますが折角なんで戦の道中で速報をレポートできればと思っています。チェックして下さいね!

 

中継では実際のウルトラマラソンのリアルな映像を配信。ツイッターでは映像に入りきらない裏情報やこぼれ話、また応援メッセージの受付、そして当ブログでは勝手に大坂の陣で起きた出来事全てをまとめてお伝え致します。走ってるところはもちろん走ってない時の出来事も記事にしますので是非ご覧下さい。

 

道中応援、並走大歓迎です。実際にお見えになった方は勝手にブログ登場しちゃいますので( `・∀・´)ノヨロシクね!

 

ランキングも絶賛開催中!!

人気ブログランキング