読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マラソンバカ一代

何となく走り始めたら坂道を転がるように止まらなくなってしまったマラソンバカの日記

第2回 峨山道トレイルラン その2

大会レポート 2016

羽咋すこやかセンターまで歩いてきた俺をランさんが車でホテルまで送ってくれた。一旦ホテルで休み夕方6時からみんなで食事をする予定だ!

 

羽咋駅近くの古めのホテルに宿泊(素泊り4500円)

入り口の自動ドアは入る時に ありがとうございました と喋り、出る時は いらっしゃいませ と喋る洒落た仕組み。

f:id:marathondojo:20161119164226j:image

まぁ身体を休めることができればヨシだ。

f:id:marathondojo:20161119164240j:image

夕食はランさんの呼びかけで石川のソウルフード 8番らーめん を頂く事になっていた。

1番乗りで待ってたらフグの被り物を被った嵐先輩 が車で到着!運転中もフグの被り物してるんかい!?∑(゚Д゚) 

ランさん、ヤナ師匠、ポンペ先生も到着!さぁ!メシだ!メシだ!

f:id:marathondojo:20161119164310j:image

8番らーめん!!

f:id:marathondojo:20161119164328g:image

うぇーーい!!

f:id:marathondojo:20161119164349j:image

ぼぇ〜〜ん!!

f:id:marathondojo:20161119164405j:image

来たぜ!うぇい!

\(^o^)/

f:id:marathondojo:20161119164423j:image

ランさんがレースの時に私設エイドを出してくれると話をしてましたがルールで禁止されていることを知り断念!それじゃあと事前にあんドーナツを差し入れしてくれました!女性から差し入れもらうなんて…。嬉しすぎます!(*≧∀≦*)なが餠は三重から来たポンペ先生のお土産!できる男は違うねー!\(^o^)/

f:id:marathondojo:20161119164444j:image

らーめんを食べながらヤナ師匠の武勇伝を楽しく聞く。嵐先輩と共に先日参戦した OSJ山中温泉トレイルレース はとんでもなくキツかったという話をしてたのですが、師匠興奮しすぎて山中温泉が 山中 か 中山 かわからなくなり何度か中山と言った後、最終的に 温泉はエグかったで〜 と温泉の感想みたいになってたのが凄く面白かったです。師匠素敵過ぎる!(≧∀≦)

 

萩往還の第30回大会はAゼッケン(250キロを走るランナーがつける)を付けて師匠と一緒に走れるよう頑張ろう!と思ったのであります。

 

8番らーめん会も終わりホテルに戻り明日の準備をします。

明日の装備で重要なのは食料と防寒対策だ!

食料は1ヶ所しか提供が無いし遅い到着だと品切れもあるかもしれない。防寒はどの程度準備しなければならないか?さっぱりわからん。説明会が終わって会場を出た時、日が落ちて急激に気温も下がり寒かった。名古屋と違ってこっちは凄く寒いぞ!(;´Д`A

 

中身はこんな感じ…

f:id:marathondojo:20161119164507j:image

食料

おにぎり2個(〇)、ジェル4個(うち2個〇)、あんドーナツ(〇)、どら焼き(✕)、ドーナツ(〇)、バームクーヘン(〇)、せんべい2枚1袋(〇)、スポーツ羊羹(✕)、1本満足(半分〇)、、スモークチキン(✕)、塩熱サプリ6個(うち4個〇)

飲料

ソフトフラスク2本(水、BCAAとグルタミンを混ぜた特製ドリンク)(〇)、350mlのペットボトルにポカリスエット(〇)、BCAAとグルタミンの粉(〇)

その他

レインウェア(✕)、着替えのTシャツ(〇)、上着2枚(〇)、熊鈴(〇)、ヘッドライト(〇)、予備電池(✕)、エマージェンシーブランケット(✕)、ポイズンリムーバー(✕)、消毒液(✕)、絆創膏(✕)、ロキソニン(〇)、携帯コップ(〇)、携帯電話(〇)

これら全てをザック(11.5リットル)に詰めます。

(実際に使ったものは〇、使わなかったものは✕)

 

11月13日 大会当日

0時40分起床。うーん全然眠れなかった。スタート地点に向かうシャトルバスが3時半に出発するため早起き早起き!バタバタとホテルを出発!自動ドアに いらっしゃいませ と言われドキッとする。∑(゚Д゚)バスが出発する邑知中学校に向かいます。バス乗り場でぐちお兄さんに会いました。ぐちお兄さんは背が高いのですぐ発見できてすげぇ便利だ!\(^o^)/

 

バスに揺られること1時間ちょっと、スタート地点の總持寺に到着!

 

さぁ!いよいよですな!

 

次回、

第2回 峨山道トレイルラン  その3

お楽しみに!

 

人気ブログランキング