読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マラソンバカ一代

何となく走り始めたら坂道を転がるように止まらなくなってしまったマラソンバカの日記

奈良マラソン 2015 その5

 奈良マラソンと全く関係ありませんが最近携帯にメールが届きました。
 
肝臓がんを患い余命6カ月のため資産9400万円を受け取って下さいという方重度の白血病のため余命宣告を受けているので1億3200万円を受け取って下さいという方からメールを頂きましてこの年末見知らぬ人から…
2億2600万円
を頂くことになりました。
 
ありがとうございます!!
 
ということでブログの更新も鈍くなります。
(そりゃね2億円もらってくれって毎日メールくるんだもん!)
 
2016年ブログの更新がなくなった場合、
あいつ2億を手にしたな
と思ってもらって結構!!僕と仲良くするなら今ですよ!
 
とは言ってもまだ2億円を手にしていない僕は一般人。
ブログの更新でもしようかね。
 
 
奈良マラソン 2015 続くよ~~!
 
16キロ地点から再び名物の坂がやってきます。
先程上った9キロ地点よりも急です。

f:id:marathondojo:20151222125353p:image

奈良マラソンは上って下ってのアップダウンの坂がこの後28キロ地点にもやってきます。後半にやってくる坂は本当にキツイです。
(これ以外にもアップダウンの箇所が多く下りでも結構脚をやられました)
 
18キロ地点、沿道に神様!仏様!忌野清志郎様!がいました。
 
うわっ!清志郎だ!
めっちゃ似てる!
 
僕ね、元バンドマンなんです。僕にとっては忌野清志郎様ですよ!神様!
中途半端なマネは許さないけど、この方は凄く清志郎愛が滲み出てて最高!
元気がでました。
後で知りましたが奈良マラソンの名物応援みたいですね。
折り返して32キロ地点でもハイタッチできます。
もうむちゃくちゃカッコいい!!元気くれます!!
f:id:marathondojo:20151224213524j:image
(写真    ヤナさんご提供)
因みにヤナ師匠(僕の尊敬するウルトラランナー)は全身グリーンで奈良マラソンに参戦しました。すれ違ったら「ヤナ師匠ーーー!!」と絶叫して驚かす予定でしたが奈良マラソンのあまりの坂地獄に俯き加減に走ってしまい発見できずでした。
すんまそん。
 
まもなく25キロ地点、天理のぜんざいゾーン。
25キロと言えば僕の第1撃沈ゾーン。
以降グッとタイムが落ちるのですが今回は意外といける!
30キロまで行けそうね。
30キロ、35キロとさらにグッとタイムを落としながら撃沈ロードをもがくのがいつもの走りですがここも意外といけました。
 
えっ!?何で何で??
この坂の多い奈良マラソンで?何で?
 
25.4キロ地点の ぜんざい  、31.1キロ地点の  そうめん 
が振る舞われるおもてなしゾーンはスルー。辛い!
 
競技場に近付いてきました。
37.5キロ地点では再びあおりんさんが沿道で応援!
もちろん見つけましたよ。
 
今回も前回同様、頭が回ってないおバカ状態でのご挨拶。
 
僕「あっ、どうも(呼ばれてないのに再び参上!)ばんばです。」
あおりんさん「???  あっ、どうも。」
僕「いつもお世話になってます!!」
 
カッコいい男の子紹介してあげると言われ来たコンパで不細工登場!!
みたいな反応やめてーー!!
 
先ほど(11.7キロ地点で)隣にいた男性は てつさん という僕がいつも仲良くさせて頂いている先輩ランナーの方でした。
 
てつさん「どーも!てつです!」
僕「えっ?てつさん?ホント??いつもお世話になってます!!」
 
てつさんすげぇカッコいい!紳士だ!
 
あおりんさんてつさん、そしてあおりんさんの娘ちゃん(すんごくかわいい!)に挨拶をしてあおりんさんから貰ったチョコレートをほおばりゴールを目指します。
(娘ちゃんを名古屋まで連れて帰りたい気持ちをグッとこらえて…。因みに娘ちゃんは37キロ走ってきた見知らぬおっさんに興奮気味にかわいいねぇ~と話しかけられ超困ってました。ホントごめんなさい!でもおじさんは本当にそう思ったのだよ。)
 
f:id:marathondojo:20151224213726p:image
奈良マラソンは坂が凄くて大変だよって聞いてました。
でも結構乗り越えてきました。言うほど大丈夫でっせ!!
 
僕は本とか参考にして練習メニューを立てたりしませんが今回唯一やってみた練習があります。
 
鏑木毅さんのトレッドミルを使った坂道トレーニングです。
(ランスマ  富士登山競走の回に放映)
 
傾斜8%、キロ7分のスピードで25分
傾斜15%、自分のペースで25分
合計50分坂を走り続けるのですがこれがムチャクチャきつい!!
 
僕はジムでウエイトトレーニングなんかやるのでトレッドミルで結構走ります。
トレッドミルはロードのランと比べ着地衝撃の負荷が軽いのがいい面でも悪い面でもあります。
 
ただ強制的に走らされるトレッドミル練習は数ある練習の中でも結構厳しい練習の部類に入ると思います。
その中でもこの神様、仏様、鏑木様のトレーニングはかなり悪魔的です。
 
まず、トレッドミルで傾斜15%にすると相当目立ちます。
(はずいです)
そして15%で走ると死にそうになりヒーヒー悲鳴を上げながら走ることになります。
(やったら絶対悲鳴がでます。出なければ速度が遅いと思います。)
相当目立つ見た目でヒーヒー悲鳴を上げるともうこれはおかしな人でしかないです。
もちろん滝汗をかきます。
(ダラダラ)
 
そんなことを真面目にジムでやった成果が早くもでました!
(でも鏑木トレッドミルトレーニングを一度も完遂できたことはないのですが…)
間違いなくこのトレーニングが生きた!!
鏑木様!これからもこのトレはやります!
 
 
昨日歩いたオ奈良ロードも通過!
f:id:marathondojo:20151224213745j:image
さぁいよいよラストスパートってところで…
また坂!
41キロから上りって!!
さすがにこれはダメでした。
(鏑木トレーニング完遂できてないしね…)
 
こら!オールスポーツ!
俺の写真をとるな!!
今、俺は満面のどブスだ!
カメラが壊れるぞ!!
 
マラソン2年生で5回のフルマラソン完走。
10月から3ヶ月連続で3回走って無理矢理5回。
5回走れば馬鹿な俺でもさすがに何か掴むだろって考えがあってやってみました。
 
今回、自慢するタイムではありませんが場数を踏んだ成果は得られました。
(タイム詳細を公表される方はなんだかんだ謙遜されてても絶対満足されてるし〜!(自慢もはいってるでしょ〜)しかも皆さんすんげぇ速い!僕は恥ずかしくてフワッと公表しか無理!いつも皆さんすごいなぁ~って感心しております )
目標にしていた平均タイムでのサブ4、なんとか達成。
(フワッと公表)
 
 とりあえす、飲ませて下さい。
(車での遠征じゃないからね)
f:id:marathondojo:20151224213807j:image
 
彩華ラーメン(500円)
f:id:marathondojo:20151224213819j:image
本当はニンニクなんかをふんだんに投入するみたいですがニンニク少量。超美味しかったです!ボリュームもあって今年の年間マラソングルメ大賞候補にあがりましたよ!!
 
お土産は奈良の柿の葉寿司
さけ、さば。
f:id:marathondojo:20151224213840j:image
近鉄奈良駅で並んで買った大仏プリン
めちゃウマ!だったよ!
f:id:marathondojo:20151225213939j:image
 
奈良マラソン、本当に楽しかったです。伝統ある大会、運営の素晴らしさ、奈良の皆さまのおもてなし、お会いできたランナーの皆さんが素敵!色んな要素が全部合わさって最高の思い出になりました。本当にいい大会!おすすめします!
 
 
 
 翌日、仕事で外回りをしていたら突然大仏現る!!
 
ギャーーー!!また大仏!?
 
俺、大仏に愛されているのかな?
f:id:marathondojo:20151224213930j:image
 
長々、お送りした奈良マラソンもこれでおしまい。ありがとうございました!
 
 
ブログランキングも大仏パワーをおくれ!
2億円もおくれ!!