読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マラソンバカ一代

何となく走り始めたら坂道を転がるように止まらなくなってしまったマラソンバカの日記

奈良マラソン 2015 その4

スタートの時間が迫ってきました。

僕はCブロックからのスタート。競技場の外周に整列します。
 
ゆっくり走ったらいいんだよ…。
いつもみたいに調子に乗ると大変な事になるからね…。
ぶっ倒れて奈良の坂を舐めることになるからね…。
トイレになんか行きたくないよ…。
大丈夫、坂が辛かったら歩けばいいよ…。
お化けなんてないさ、お化けなんて嘘さ…。
もう恋なんてしないなんて言わないよ絶対…。
 
スタート前はとにかく自分を励まします。
だっていつも独りぼっちなんだもの。
 
とか何とか考えてたらいきなり号砲!
バーーン!!!
時計を押すのが遅れる…。
Cブロックの僕、スタートライン通過まで約1分半かかりました。
 
競技場をスタートして大宮通りまでまっすぐ。
ちょっと混雑していますがゆっくり行けばいいんです。
大宮通りを右折し平城宮跡を目指します。
 
通りに出てもまだまだ混雑していますが不思議と走りやすい。
各ブロックのランナーのペースがちゃんとあってるのかな?
 
平城宮跡手前の奈良市役所前ではご当地キャラが応援してくれています。
フコフコの手とハイタッチ!
その後、地元女子高生の応援も受けます。
この辺りはかわいいゾーンだね。おじさんは嬉しい。
f:id:marathondojo:20151219163725p:image
平城宮跡を折り返すと5km。まだまだこれから奈良公園東大寺に向かって走ります。
JRを越えて近鉄奈良駅に向かうコースは上り坂になっています。
おっ!来たな!坂!!なんかちょっと嬉しかったりします。
 
 
9km地点手前、沿道からどっかで聞いた声が聞こえました。
すんげぇデカい声!!
 
おにいちゃん!!
おにいちゃん!!
おにいちゃん!!
おにいちゃん!!
ガンバレー!!!
 
沿道に目をやると弟でした。(奈良在住)
普段走ることの無い弟が僕に声援を送りながら坂道を並走して上ってました。
 
何だあいつ?牛乳パック丸めたみたいなものメガホンがわりにして?
超うけるんですけど!
牛乳パックメガホンを片手に走る弟、もう片方の手には母ちゃんの遺影。
 
チクショー!笑わせて泣かせるじゃねぇか!!
まだ9キロだぞ!!
泣くのははやい!
 
あとで知りましたが僕が牛乳パックだと思っていたメガホンは配布されているメガホンだったみたい。
f:id:marathondojo:20151220081239j:image
 
前回の記事で報告しましたが今回の奈良マラソンの目標の1つにネットで知り合った先輩ランナーにご挨拶するというのがあります。
 
大阪のランナー あおりん さんが11.7キロ地点と37.5キロ地点で娘ちゃんと応援に来るという情報を得ていました。僕の持つ あおりんさんのイメージはもう絶対美人!そして料理が上手!あと娘ちゃんがかわいい!これは間違いないでしょ!大体いつもイメージ通りなんで今回もあってるあってる!
 
小心者なので一応事前に確認。
ぼっ…ぼっ…僕…僕のことも応援してくれますか?
もちろん!とのありがたいお返事を頂きました。
これはもうご挨拶しなければすんげぇ失礼にあたるよ。
 
11.7キロ地点が近付いてきました。ちょっと緊張!
走っていると頭が全然回らなくてただでさえおバカなのがよりおバカになります。
ご挨拶の言葉を考えながら走りますが全然浮かばず。
 
あおりん さんは目印として娘ちゃんとおそろいの黄色のニット帽を被って応援されているとの事でしたので黄色ニット帽を探します。
 
あっ!!ニット帽!!あれだ!
結構近くで気付いたので通過してしまうところでしたが、さいたま国際の反省を踏まえてあおりんさんのもとへ。
 
うわ~やぱっり美人!!と感動しながらご挨拶。
美人を前にすると言葉が出ませんね。
「ど…どうも…初めましてばんばです。」
「…。」
会話が続かない…。突然現れたおっさんにビックリしているようです。(そりゃそうだ)
僕は11キロ走ってきてちょっと変なテンション(且つおバカ)になっていますが  あおりん さんはノーマルモードなのでこんな感じになっちゃいますよね。
でもとりあえずご挨拶はできたぞ!1人で満足!
横にいた男性が誰アレ?あのおっさん知り合い?見たいな顔をされてたのでまずかったかなぁ~と心配しながら先に進みます。
 
* 因みにばんばと言う名前は僕の小学校時代からのあだ名です。
 
12キロ地点を通過して先に進みます。
f:id:marathondojo:20151220081316p:image
う~んトイレに行きたい。
f:id:marathondojo:20151220101501j:image
ここまで距離看板とトイレ看板の情報がごちゃごちゃになっていました。
看板の場所にトイレがあるのですがトイレ看板からさらにトイレまで距離があると勘違いしていました。トイレまで一体どんだけ走らせるんだ!と思いながら走っていました。本当に走っていると頭が回っていないですね。
 
12キロ走ってトイレ看板の近くにトイレを発見!
トイレタイム。あ~助かった。
(ここでやっとトイレ看板の意味を理解しました)
 
タイムロスはあったけど気にせず先に進みます。16キロ地点から名物の坂がまたやってきます。まだまだ序盤!熱くなりすぎないようにいくぜ!!
 
 
次回、奈良マラソン  2015   その5  お楽しみに!
 
ブログランキング順位はこちら

人気ブログランキング

 

* ブログのご感想を皆さんからたくさん頂いてとても喜んでおります。ご感想を頂くと頑張って更新しようって思いますね。

  これからもよろしくお願いします。