読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マラソンバカ一代

何となく走り始めたら坂道を転がるように止まらなくなってしまったマラソンバカの日記

第1回 さいたま国際マラソン その3

スタート!!

(唐突だけど…)

 
どの大会でもスタートの渋滞にイライラして飛ばし過ぎたりしちゃいますが今日はとにかくゆっくりと…1キロ5:10ペースでいこう。何だったら5:20でもいいよ。
 
f:id:marathondojo:20151121082432p:image
 
それにしてもサブ4って言ってるだけあって皆さん速い!極端にペースの遅いランナーなんかいなくてスゴく走り易かったです。
 
みんな速いなぁ〜って感心しながら走ってました。周りの流れにのっちゃって飛ばし過ぎないようにしなきゃ。
 
6:20     4:47     4:53     4:52     4:55
5:10     5:00     4:50     4:58     5:04
 
10キロまでのペース。ものすごくゆっくりを心がけていてもこれが限界。
ゆっくりが上手にできない。このままじゃ撃沈するぞ!
 
駄目な駄目な本当に駄目な〜♪
いつまでたっても駄目な私ねぇ〜♪
(よせばいいのに    敏いとうとハッピー&ブルー)
 
12.5キロ地点にツイッターのお仲間の  さそこさん  が応援に来てる(僕の応援に来てる訳ではないですが…)との情報を得たのでここは是非ご挨拶をと張り切って走ります。
 
12.5キロ地点、さそこジャパンの旗を持つ女性が3名。声をかけようとした時…
 
「きゃ〜!頑張って〜!」
 
お仲間がちょうど通過したみたい…。声かけれませんでした。(チキン野郎)  
ナンパ失敗!いや挨拶失敗!
 
10キロ以降もゆっくりと…ゆっくりと…
4:59     4:58     5:00     5:03     5:00
5:05     5:04     5:03     5:18     5:06
 ちょっといい感じだ。
 
f:id:marathondojo:20151121082500p:image
 
20キロまで後ろから追ってくる収容バスにビビりながらペースを上げないように上げないように走ります。
 
この先の23キロ地点でははてなブログツイッターのお仲間の  Lisaさん  がぶどうの差し入れを持って応援に来るとブログで告知されていたので(これね↓)

 

 

今度こそはナンパいやいや挨拶をするぞ!

 
走りながら挨拶の言葉を考えます。
何か気の利いたことを言わねば…。
 
こんにちは福山雅治です。
 
うわ〜超つまんねー。
初対面の奴にこんな挨拶されたら戦慄が走るね。
 
どーも初めましてレディーガガです。
 
うわ〜またまた超つまんねー。
どうしたものかねコリャ。
人は20キロ位走ると面白いことなんて考えられなくなるね。
 
埼玉スタジアム2○○2を通過。
半分来たよー。デカイね埼玉スタジアム
あと少しでリサリサさんの待つ23キロ地点やで〜。
波紋パワー(ぶどう)おくれよ。パパウパウパウ。
(ジョジョ知らないとわかんないですね…すいません)
 
22キロ地点から左側の沿道に目をやりながら走ります。Lisaさんが持つ  はてな  と書かれたプラカードが目印です。
 
23キロ通過、24キロも通過。
Lisaさんはいませんでした。
遅すぎて帰ってしまったのですね…。
 
何故だか高校生の時、初めて付き合った彼女に笑うくらいソッコーでふられたことを思い出してしまいました。
気付けば僕の撃沈ポイント…。
 
マラソンバカボンさいたまに散る…。
 
 
あなたは男でしょう〜♪
強く生きなきゃダメなの〜♪
(私祈ってます     敏いとうとハッピー&ブルー)
 
頑張れ!俺! 俺を励ますのは俺しかいない!
 
次回、撃沈ポイントから驚異の粘り?
さいたま国際マラソン   その4  お楽しみに!
 
ブログランキングでも散る…。(←頑張れよ!)