マラソンバカ一代

何となく走り始めたら坂道を転がるように止まらなくなってしまったマラソンバカの日記

アクトス6時間リレーマラソン2015 in ナゴヤドーム その1

アクトス6時間リレーマラソン2015  In  ナゴヤドーム

 

2015年9月26日  土曜日

 

大会情報

エントリー期間   2015年4月24日~2015年8月24日

エントリー難度    ☆余裕があります。

参加料   リレー(3~5人) 4000円   (6~10人) 3500円   ファミリーラン 500円

種目   6時間リレー、42.195kmリレー、ファミリーラン2km

スタート時間   10:00~(6時間リレー)

受付   当日 7:30~

参加賞   タオル、パスタ、VAMMなど

荷物預かり  有り(300円)

駐車場   有料1回1000円または周辺コインパーキング

会場アクセス   地下鉄名城線ゆとりーとライン ナゴヤドーム前矢田駅から徒歩5分

f:id:marathondojo:20150916220318j:image 

コース    ナゴヤドーム内外の1周2kmの周回コース

f:id:marathondojo:20150926202044j:image 

 

アクトス6時間リレーマラソン。リレーマラソンというくらいですから何人かで襷をつなぎマラソンをします。ラン友がいない私ですがこの大会の存在は以前から知っていました。マラソン大会のチラシを見つけると持って帰り、大概はチラシ見るだけマラソンで終わる私ですが、このマラソンもまたチラシ見るだけマラソンになるなぁ~と思っていた2014年。

 

ご近所の集いの案内が回ってきました。(昨年の話ですよ)

 

この俺をよく誘うなぁ~~~と感心し、初対面の皆さまばかりの集いでしたが敢えて挑戦し参加を表明!

 

こうして私のアクトス6時間リレーマラソン初参戦が2014年にありました。

 

今年も何を思ったか私のところに案内が回ってきました。しかしこの日に大阪30Kがあると思い参加を断ってしまいました。(大阪30Kが今年は翌週ということが後になってわかる)

 

今回は走りませんが大会のレポートと昨年私のような男を誘ってくださったご近所さんチームの応援に行ってきました。

 

地下鉄名城線に乗ってナゴヤドーム矢田駅へ

f:id:marathondojo:20150929220641j:image 

ナゴヤドームです。

f:id:marathondojo:20150929220700j:image

 

8時過ぎに到着しましたがドーム前は既に人でいっぱい。ご近所さんが招待券をくれたので参加選手ではありませんが入場できました。(当日券を購入することでも入場可能です)

f:id:marathondojo:20150929220713j:image

 

スタート前、各チーム準備をしています。

f:id:marathondojo:20150929220746j:image

ご近所さんチームにご挨拶をします。

「あれ!?何で今年は走ってくれないんですか!」と皆さんに聞かれ、その都度理由を説明します。(結構面倒くさい)

 

昨年参加して打ち上げも行かせていただきましたが、まだ名前がわからない人がほとんど。顔は何とかわかる感じの関係です。まぁよくも遠慮せず参加したものだ。

 

ご近所チームがレース前の点呼をしております。昨年の自分のことを思い出す…。

 

 

(以下昨年の出来事   名前は仮名)

リーダー  「えぇーばんばさん。今日はAチームの第4走者ですのでよろしくお願いします。」

 私  「あぁ!どうもはじめまして。Aチームってことは優勝とか狙っちゃったりしちゃいます?」

 リーダー  「A、B、Cチームありますが関係ないです。適当に組んでます。」

 私  「あぁ…そうですか。ははっ…」

 リーダー  「えぇー第4走者なので第3走者のあの子から襷をもらって第5走者のあの子に襷を渡して下さい。」

 私  「小学生の子供さんもいるんですね。」

 リーダー   「大人と半々くらいです。」

 私    「第3走者はあの子ですね?」

 リーダー    「違います。あの子はBチームの第6走者のトド松君です。ばんばさんはトド松君の隣でゲームをしているあのチョロ松君から襷をもらって、向こうに座っている十四松子ちゃんに襷を渡して下さい。」

 私     「えっ?トド松君とチョロ松君は兄弟ですか?」

 リーダー    「違います。」

 私    「えーーっと僕が襷を渡す女の子はあの子ですか?」

 リーダー    「違います。あの子はCチームの第4走者の一松子ちゃんです。十四松子ちゃんはその隣で漫画を読んでいる子です。」

 私    「あーそうですか。」

 リーダー    「ではお願いします。」

 

子供たちはみんな同じ顔に見えます。しかも最近の小学生はみんな細いなぁ~。

全然覚えられない。もう名前も忘れちゃった。とりあえず特徴を探せ!何でもいいから!

 

とりあえず細い!(みんなだけど)  あと靴下がプーマ。うーん。細プーマ君が第3走者だ!

で、女の子は…。とりあえず細い!(みんなだけど)  メガネの白靴下!(何故か靴下くくり)  細メガネ白子ちゃんが第5走者だ!

 

と昨年は大変だったなぁ~なんてしみじみしていたらスタートの時間がやってきましたよ。

 

オーロラビジョンでド派手にスタートのカウントダウン!

f:id:marathondojo:20150929230643j:image

f:id:marathondojo:20150929230703j:image

 スターーート!!

(走らないけど)

 

 

 

次回、アクトス6時間リレーマラソン in ナゴヤドーム  2015    その2    に続く。

(大会レポートと昨年大会の思い出)  お楽しみに!

 

 

ランキングも全然走ってません。

人気ブログランキング