マラソンバカ一代

何となく走り始めたら坂道を転がるように止まらなくなってしまったマラソンバカの日記

愛知顔マラソン その1

2015年今年の9月は5連休。いや〜休みは嬉しいですね。

せっかくの休みに何もしないと後悔するから何かをしようと企画。

よしこれだ!連休は企画ランニングをするぞ!と言っていると。

 

ツイッターでフォローさせて頂いているどっとこむさん(以下どっとさん)からこんなつぶやきが…

 

私は19日に愛知顔マラソンしますよ。

 

あっ、いいな~と思った私。早速参加したい感を出して返信。

 

どっとさんより

 ご都合がつけば来てくださって結構ですよ。

とお返事を頂きました。(優しい!無理矢理いいと言わせたかもしれない…)

 

こんなやりとりで私の愛知顔マラソン初参戦があっさり決定しました。

 

このようにツイッター上のやりとりは結構あっさりしていましたが私の頭の中でのいつもの妄想は飛龍革命が爆発でした

 

私  「愛知顔マラソンやらせて下さい!」

どっとさん 「えぇ?」

私  「愛知顔マラソンやらせて下さい!もういい加減許して下さい!言える立場じゃないけど、俺らは何なんですか俺らは!」

どっとさん 「本気かい!えぇ?」

私    「本気のつもりです!」

どっとさん   「命かけたのか命を!勝負だぜお前!」

(中略  ~  互いにビンタ)

どっとさん   「あぁ!いけるかい!えぇ?」

私   (ハサミで自分の前髪を切り始める)「やりますよ!やりますよ!」

どっとさん   「まてまて!まて!」

(中略  滑舌が悪く聞きとり不能)

私   「やります!」

どっとさん   「よぉし!何だっていいや!何だっていってこいや!遠慮することぁねえよ!」

 

ごめんなさい。いつもの (僕の中ではこんなイメージでやりとりをしていたという) 妄想です。

(飛龍革命をご存じない方は是非調べてみて下さい。人生の楽しみを減らしていますよ)

 

 

愛知顔マラソン

 

顔マラソンとはGPS機能を使い、走った軌跡で顔を描くという面白マラソンです。ハマさんという方が最初にはじめられ、今では全国のあらゆるところでランナー達が顔マラソンにチャレンジしています。詳しくは顔マラソンウェブサイトをご覧下さい。

KAO MARATHON OFFICIAL WEB SITE

 

勢いで参加表明したはいいが、この顔マラソン普通にフルマラソンの距離を走ります。しかも今回お供させていただくどっとさんとは実は初対面。初対面のどっとさんの足手まといになる可能性も大いにあり、走る前から不安がいっぱいです。手を抜けない。いや脚が抜けない。気も抜けない。

 

9月19日  土曜日  愛知顔マラソンのスタート地点となる市営地下鉄桜通線丸の内駅に向かいます。

初対面の人と2人で走る。

想像するだけでドキがムネムネします。

こういう時は妄想で更に緊張感を煽ります。

どっとさん、ロシアの美女だったらどうしよう…。

ロシア語なんかわからないぞ。ハラショーピロシキ

そんなことを考え緊張感をMAXにしておいて実際はそうでもなかったねと落差で安堵させる作戦。

 

丸の内駅に到着。

どっとさんは先についていました。

ロシア美女じゃなくてよかった…。ホッ…。

どっとさんはランナー歴8年のベテランランナーさんで、愛知顔マラソンは過去12回完走。前週は12時間マラソンを走り、来週は村岡ダブルフルを走るという変態ランナー(敬意を表してます)さんです。

 

挨拶を交わし、2人でトボトボとスタート地点に向かいます。

f:id:marathondojo:20150920114118j:image

初めてやりましたよ。

シューズ円陣ってやつ?

緊張してマルハチマーク踏んじゃってます。

 

 

愛知顔マラソン、いよいよスタートです。僕の飛龍革命はどんな結末を迎えるのか?

 

次回、愛知顔マラソン  その2  お楽しみに。

 

ブログランキング革命もやってます。まてまて!まて!

人気ブログランキング