マラソンバカ一代

何となく走り始めたら坂道を転がるように止まらなくなってしまったマラソンバカの日記

第30回山口100萩往還マラニック大会 その2

第30回 山口100萩往還

マラニック大会

2018年5月2日~4日

 

大会情報

エントリー期間  2017年8月1日~(先着順)

エントリー難度  ☆☆☆☆☆(初日で終了)

参加料 

38000円(250km)、20000円(140km)

10000円(70km)、5000円(35km)

種目  250km、140km、70km、35km

制限時間

48時間(250km)、24時間(140km)

12時間(70km)、10時間30分(35km)

スタート時間  

5月2日 18時~(250km)、5月3日 18時~(140km)

5月4日 6時~(70km、35km)

参加賞

f:id:marathondojo:20180515214035j:image

Tシャツ、靴下、萩焼の湯呑み、ポンチョ、ブランケット

(メダルは完踏すると貰えます)

駐車場 有 (山口図書館、山口県庁)

コース

f:id:marathondojo:20170505140157j:image

 

 

 

萩往還マラニックを知ったのは遡ること3年前…。ウルトラマラソンってのがあるのは知ってたけど100キロを超えて走る大会があるのを知ったのはこの大会が初めてだ。

 

にっ!?にひゃくごじゅきろ!?

((((;゚Д゚)))))))

バカじゃないのか!?

((((;゚Д゚)))))))

出る人もやってる人たちもバカじゃないのか??

((((;゚Д゚)))))))

 

でも知っちゃったら男としては出なきゃいけねぇな!なんて思っていましたが…

 

まあ5年後?いや10年後?(´Д` )

そのうち爺さんになって忘れちゃうのも手だよね~。

(´Д` )そだね~

 

ところが第28回大会が終わった2016年…30回大会で終了しますとの話を聞いた。

 

おい!あと2回で終わっちゃうじゃね~か!!

((((;゚Д゚)))))))またれまたれ~

ってことは140キロをまず走って完踏し…

250キロエントリーの権利を得て…

250キロのエントリー合戦に勝ち…

(人気の大会のためエントリーするのに競争があって必ずエントリーできるとは限らない)

そんでもって1発で250キロを完踏!(´Д` )

しないと萩往還250キロをゴールしたランナーになれねぇじゃないか!!

(つД`)ノ無理だぁ〜!

 

えらいこっちゃってことでとりあえず140キロを走った昨年の記事がコチラ ↓

 

marathondojo.hatenablog.com

 

とにかく140キロを走って250キロへの挑戦権を得ないと話にならない。そりゃもう必死ですわな。その後第30回大会のエントリー合戦も無事勝ち進み…。

 

「時は来た!それだけだ…」 

(橋本真也の感じで読んで下さい)

 

250キロ…

250キロ走るってどんな感じなんだろ?

想像しても全くわからない。想像してもわからないならやるしかない。やってみてできたらわかる。やったらいいんだ。迷わず行けよ行けばわかるさ。

 

 

5月2日 水曜日

名古屋から新幹線に乗ること3時間半。山口にやってきたぜ!最近何かと話題の山口だぜ!

f:id:marathondojo:20180515214440j:image

山口駅は250キロに参戦するランナーでいっぱいだった。タクシー乗り場で元気なおばさんが 「タクシー一緒に乗っていきませんか?」 と連呼していたので一緒に乗っていくことにする。広島、大阪から来たランナーの方と相乗りし会場の香山公園へ。

 

何日も前から天気は凄く気になっていた。でも天気予報の雨マークは5月2日のところに居座ったまま変わることはなかった。予想通りのガッツリ雨! 土砂降りの中受付を済ます。

f:id:marathondojo:20180515214506j:image

雨の中、濡れたくないなぁ~なんて思いながら選手の荷物預け兼更衣室になっている木町集会所へ…。

f:id:marathondojo:20180515214541j:image

狭い!人が多過ぎる!(´Д` )

 

着替えを済ませ雨が一瞬止んだ隙に荷物を持ってスタート、ゴール地点に近いもう1ヶ所の荷物預け場所に移動。ポンぺ先生を発見する。

f:id:marathondojo:20180515214956j:image

あ~知ってる人がいて安心!(´Д` )

 

あ~これがウルトラランナーの憧れ!萩往還250キロのAゼッケンか!

別名「神ゼッケン」と呼ばれるこのゼッケンを俺も付ける日が来たのか…ってドキドキするのかと思っていたけど全然そんな気持ちにはならなかったよ。

(´Д` )ぼぇ〜

f:id:marathondojo:20180515215030j:image

 

 

次回、

第30回山口100萩往還

マラニック大会 その3

に続く

 

 

人気ブログランキング

 

 

 

 

第30回山口100萩往還マラニック大会 その1

5月2日から行われている

第30回山口100萩往還

マラニック大会

ばんばの走りはどうだったか!?

 

A: 見事完踏!

B: DNF(途中棄権)

C: 恭兵柴田の走り

D: 関係ないね

 

f:id:marathondojo:20180428093246p:image

えーこれは難しいですねー

Aは違うと思うんですよ…

B、C、Dのどれかかなぁ〜

 

ライフラインを使うこともできます。

 

ライフラインは…

フィフティ・フィフティ

テレフォン

オーディエンス

 

f:id:marathondojo:20180428100546j:image

 

う~ん。じゃあオーディエンスを使います!

f:id:marathondojo:20180428100109g:image

えぇ~Cですか!?

f:id:marathondojo:20180428100134p:image

違う気がするなぁ~。むしろ ばんばは アホの坂田の走りだと思うんですよ。そういう意味ではDの関係ないねになるのかなぁ~。

 

テレフォン使ってもいいですか?

 

「もしもし!え~っとね!アホのばんばの走り!知ってる?アホのばんば?違う!アホじゃない!アホの坂田の話してたから!いやアホか!知ってる?ばんば?ばんばのハゲの走り!それがどうかだって!ハゲの走り!」

「え?誰?ハゲのばんばって?」

ブツッ!プーーー!プーーー!

 

 

じゃあすいません。フィフティ・フィフティも使います。

フィフティ・フィフティ!わかりました。

 

A:見事完踏!

B:DNF(途中棄権)

 

あっ!Dの 関係ないね じゃないんだ!

じゃあすいません。Bで。

f:id:marathondojo:20180428104307p:image

f:id:marathondojo:20180428104250p:image

ファイナルアンサー?

f:id:marathondojo:20180428093303j:image

 ふぁ…ファイナルアンサー…。

f:id:marathondojo:20180428104307p:image

……。

f:id:marathondojo:20180428104351j:image

 

 

正解(結果) 

第30回山口100萩往還

マラニック大会  250km

 

47時間05分46秒

無事完踏しました!

f:id:marathondojo:20180504172905j:image

(250キロなのでチョキとパーの250ポーズで)

 

沢山の応援ありがとうございました!

スタッフの皆さん、ボランティアの皆さん、沿道の皆さん、メールくれた皆さん、直接激励の言葉くれた皆さん本当に本当にありがとうございます!最後の萩往還を走れて本当に幸せでした。

たくさんのメッセージのお返事は後でゆっくりさせて頂きます!

 

 

 

さあ!次回からは

第30回山口100萩往還

マラニック大会 その2

250キロの旅をお届けしますよ!

お楽しみに!

 

あ〜疲れた!(´Д` )

面白かった?この結果速報?

 

 

人気ブログランキング

 

 

全国のランナーがつながるリレーマラソン その2

土産屋と駅をウロウロしていたらワラーチを履いた人を発見!

 

「ばんばさんですか?」

「なっ…永田さんですか?(´Д` )」

やっと会えてホッとする。

 

バトン(Tシャツ)を受け取る。

f:id:marathondojo:20180422200947j:image

 

初めましてのご縁を大切にゆっくりお話をしたかったが早く名古屋駅に着いてビールが飲みたいので早々にスタート!

うぇ~い!!(≧∀≦)

f:id:marathondojo:20180424214053j:image

どんだけ飲みたいんや!?(´Д` )

 

今回のコースは2016年年末に走った名古屋〜大阪間(勝手に大坂の陣)初日のコースを逆走する感じで設定。1回走ったことがあるのでロストも無かろうという考えからだ。

 

徳川家康最初陣地

f:id:marathondojo:20180422201010j:image

奥の細道むすびの地

f:id:marathondojo:20180422201059j:image

墨俣一夜城

f:id:marathondojo:20180422201136j:image

境川の鯉のぼり

f:id:marathondojo:20180422201206j:image

尾張一宮駅

f:id:marathondojo:20180422201251j:image

なんかじじいの駅からウォーキングみたいだけど一応ノロノロ走っているぜ!

 

一宮駅を過ぎると稲沢市清須市を抜けて名古屋市に突入する。あと少しだ!

 

楽しみにしてた事が1つあった。数日前清須市に住むアブノーマルランナー をがわ から今清洲城でイベントがやっててめっちゃ綺麗なお姫様がいるよって聞いていた。写真を見たけど綺麗だ…(´Д` )一緒に写真が撮りたい…。

 

はっ…早く清洲城に…(´Д` )

 

しかし!走っても走っても清洲城に着かない…。一宮から清須って距離あるなぁ〜って心折れかけたところで清洲城が見えた。

 

やった!(≧∀≦) お姫様!お姫様!

 

清洲城の前に をがわ がいた。

 

「ばんば〜余裕あるなぁ〜!

今日お姫様おらんみたいだわ〜!」

「えー!(´Д` )マジでー!!」

 

楽しみにしていたお姫様に会えず…代わりに尿漏れを気にするお年頃の おしめ様 をがわ がお出迎えだ…(´Д` )

f:id:marathondojo:20180424214126j:image

尿漏れを気にするおしめ様…

 

おしめ様も今の疲れきった俺にはお姫様かもな…(´Д` )仕方ない…。

f:id:marathondojo:20180424214145j:image

差し入れを頂き元気を出す。

(をがわさんから貰った差し入れを持って清洲城をバックに記念撮影)

 

おしめ様としばらく一緒に走ってお別れ。

ゴールの名古屋駅まではあと数キロ…

 

最後の力を振り絞って先を進むと前方から見た事ある人が…

 

ポッ! ポンさん((((;゚Д゚)))))))!?

f:id:marathondojo:20180424214209j:image

関ケ原から走っているのを知ってわざわざ応援に駆けつけてくれた!超嬉しい!(≧∀≦)

 

残り5キロくらいをポンさんと一緒に走る。疲れている俺を気遣い色んなおしゃべりをしてくれて気持ちを紛らわしてくれてゴールまで並走してくれた。普通にしてるけど実はこういうのに弱く嬉しくて泣きそうなのをこらえる ばんば であった。

 

日曜日の夕方、人一杯の名古屋駅に到着!

ゴーーーーール!!!

f:id:marathondojo:20180424214250j:image

(周りとの違和感がとても素敵)

58.4キロのリレマラの旅が終わりました。

f:id:marathondojo:20180424214402p:image

 

繋ぐバトンには走ったランナーが夢を書くことになっています。

f:id:marathondojo:20180424214421j:image

俺は何を書いたか?ですって?

前のランナーの方々と違ってでっかく幼稚な夢を書きました。

f:id:marathondojo:20180428080033j:image

(自分が走っている理由はこれなのかもしれない)

 

バトンは次走者の きぬちゃん にしっかりと繋ぎました!

f:id:marathondojo:20180428080053j:image

きぬちゃんは2016年年末の大坂の陣の応援に来てくださったウルトラランナーさんです。(過去記事 勝手に大坂の陣 を是非ご確認下さい) まさか次走者がきぬちゃんとは!知った時はビックリしました!1年4ヵ月ぶりの再会です。

 

きぬちゃんの要望で ひょこりはんバージョンの記念撮影も…

f:id:marathondojo:20180428080113j:image

みんなの夢が叶うといいな。

バトンがずっと繋がって日本一周できますように。

あと日本一周したら日本一周ランナーで打ち上げしたいですな。

コレールさん( `・∀・´)ノヨロシク

 

夢に向かってまだまだ走るぞ!

 

 

次回、夢に向けての大きな目標!

第30回山口100萩往還

マラニック大会 その1

に続くよ!

 

 

人気ブログランキング

全国のランナーがつながるリレーマラソン その1

なんとな〜く携帯をポチポチやってたらこんなのを見つけました。

f:id:marathondojo:20180421065448j:image

奈良にある ランナーズバル「コレール」 の よしだりょうさん が企画。全国のランナーにバトンを繋いでいってぐるっと日本一周しちゃおうじゃないか!って言う壮大な企画だ。

 

企画物大好きな俺だから勿論こんな事を考えなかったわけじゃない。ただ俺はみんなでワイワイより1人でシコシコタイプなんでこの手の企画はイマイチ行動に移せない。

 

あんなこといいなできたらいいな(´Д` )

(ドラえもんの歌みたいだぜ!(´Д` ))

って思ってたところで見つけたこの企画!

 

 

 

ランナー達が繋いでいくバトンは一枚のTシャツ。そこに走ったランナー達があんな夢こんな夢をいっぱい書いていくのだ!

(ぉお!(´Д` )ドラえもんの歌みたいだぜ!やっぱし!)

 

まだ走っても無いのに夢を考える…

 

( ´Д`) やっぱし空を自由に飛びたいなぁ〜

がええんやろか…?

 アカン!アカン!((((;゚Д゚)))))

とりあえず仲間に入れてもらう事が先だ!

 

って事で参加表明をすると快く仲間に入れてくれた。ところが名古屋からは既にランナーが決まっていて関ヶ原辺りなら空きがありますって言われ名古屋っ子の俺だけど関ヶ原からのランナーを担当することになった。でも名古屋に絡みたいので関ヶ原から名古屋のロングコース。

f:id:marathondojo:20180421111207j:image

適当に調べた感じでは50キロくらいやろか。

大丈夫!楽勝!楽勝!(´Д` )

 

4月15日 日曜日 9時20分頃

リレーマラソン当日

f:id:marathondojo:20180421111358j:image

この日は事前の天気予報では雨…。ニュースでは春の嵐になりますなんて言ってて本当にゲンナリ(´Д` )でも辞めるわけにもいかず電車に乗って関ヶ原駅までやってきた。

 

前の走者の永田さんとのバトンの引き継ぎは10時の約束だった。しかしとにかく早く走って早く名古屋駅に着いて早くビールを飲みたいから40分早く関ヶ原駅に着いた。

 

しかーし(´Д` ) 永田氏来ず…

待てど待てど 永田氏来ず…

f:id:marathondojo:20180421113258j:image

仕方ないので駅前の土産屋さんを覗く。

 

こ…この甲冑で走ったろか…(´Д` )

 

春の嵐の中、駅で1人永田氏を待つ…。

 

ってか騙されたんじゃなかろうか…(´Д` )

ドッキリ?(´Д` )?

 

って思っていたら永田氏からメールが…

 

「道を間違えてしまったので遅れます!」

 

どうやら騙されてはないみたいだ。

 

はたして永田氏は来るのか!?

 

次回、

全国のランナーがつながる

リレーマラソン  その2

に続くよ

 

 

人気ブログランキング

 

第18回六甲縦走キャノンボールラン その6

一軒茶屋を通過した後は暫くロードを走り最後のトレイル区間に入る。

f:id:marathondojo:20180429110513j:image

暫く走っていると日が昇ってきて明るくなってきた!明るくなると元気が出るね。疲れているのに面白い!身体がそういう仕組みになってるんだろうね。

f:id:marathondojo:20180429110535j:image

トレイル区間を抜け高台に出る。街はまだ眠っているね。ゴールはすぐそこ!最後の急斜面が脚にくる!

f:id:marathondojo:20180429110603j:image

無事ゴール地点の塩平寺広場に到着!

ロボ二郎がお出迎えだ!

f:id:marathondojo:20180429110644j:image

この日の朝宝塚からスタートするSPEEDの選手とぶつかりたくなかったので8時にはゴール(11時間以内)したかった。のんびりだったが9時間27分でゴールできた。

 

広場から宝塚駅に向かって歩いていく。宝塚のアイドル サリーちゃんの お店の看板がこんな所にもさりげなく。

f:id:marathondojo:20180429110708j:image

 

携帯に着信があったので見るとキャノンボール用グループDMに 遥か先を走っていた たこちゃん からメールが。

f:id:marathondojo:20180429110918j:image

どうやら昨日入れた駅構内のロッカーから荷物が取り出せないらしい。

 

そんなハズは無い!早くゴールするかもと思って昨日俺は駅員さんに確認していたのだ! 駅員さんの話では「電車始発前でも駅構内には入れるからロッカーの荷物はいつでも出せますよ」と。

 

でもたこちゃんは実際にロッカーまで行って荷物が出せなかったんだからやっぱり出せないんだろうか?疲れているしお風呂にも入りたい着替えたい酒飲みたい。今は走り終えて欲の塊だからそれは困るぜ!

 

え~まじかぁ~(´Д` )

ロッカー開かなかったらどうするよ~(´Д` )

っと ゆっか と話しながら駅に向かう。

 

宝塚駅に7時前に到着したが普通に構内に入ることができた。

 

ロッカーの前でごくりと唾を飲む。

ロッカーは開くのだろうか…。

 

 

たこちゃん!

ロッカーあいたよ~!

f:id:marathondojo:20180429110942j:image

(たこちゃんに写真付きで報告)

 

あれ?

(by たこちゃん)

f:id:marathondojo:20180429114451j:image

これには爆笑しました!

 

荷物を取り出せず(って言うか取り出さず)一旦尼崎にいった たこちゃん と それに騙されて一緒に荷物を取り出さず尼崎に行ってしまった わたちゃん とは別行動で俺とゆっかは荷物を取り出し宝塚駅近くのワシントンホテルへ。

 

7時からやってる1300円の朝食を食べるとホテルの大浴場を無料で利用できるサービスがあります。(朝食を食べてからでないとお風呂は利用できませんが…)

f:id:marathondojo:20180429111009j:image

ここおすすめですよ!ただ朝食食べながら飲めないけど。(とにかく飲みたい)

 

その後、たこちゃん、わたちゃんのロッカーコンビと合流し…

f:id:marathondojo:20180429111040j:image

いい感じの飲み屋さんへ…

f:id:marathondojo:20180429111101j:image

 

この日初めてキャノンボーラーになった俺たち4人は居酒屋から居酒屋へ…

居酒屋縦走キャノンボールラン

をするのであった…。

f:id:marathondojo:20180429111113j:image

 チャンチャン!

(居酒屋縦走ならいつでもやるでよ!)

 

次回、

全国のランナーがつながる

リレーマラソン その1

お楽しみに!

 

人気ブログランキング

第18回六甲縦走キャノンボールラン その5

摩耶山頂に到着!ミュージシャンによる弾き語りのお出迎え。

f:id:marathondojo:20180429101707j:image

天気はいいけどそれでも夜は冷え込む。ぐっと気温が下がってきてさすがに寒いぜ!ここまで薄着で登ってきたけど1枚着こみ首に巻くバフも出した。この先の六甲山頂ではかなりの冷え込みが予想された。明け方には気温が下がりマイナス3~4度くらいにはなりそうだ。

 

あったかいスープにありつけた!ここでも完売前ギリギリでおかわりはできなかったが身体を温めることはできた。でもこのままここで休んでいると身体がすぐに冷えてしまうので疲れているがゆっくりはできない。早くスタートして身体を動かさないと冷えてしまって危険だ。

f:id:marathondojo:20180429101730j:image

f:id:marathondojo:20180429101752j:image

そういやスープで忘れていたけどカレーがないな。カレーを超楽しみにしていたのに。

ここじゃないのかな?もうちょっと先にあるのかなぁ~。

 

結局この後進めど進めどカレーは無かった。絶対食べられると聞いていたカレーだったが摩耶山で振る舞われて知らぬ間に完売。後で知ったからよかったけどここで聞いていたら暴れていたかもしれない。

 

遥か先を走っていた たこちゃん が通過した時はこんな感じ。しっかり食べたとの報告を頂く。

f:id:marathondojo:20180429101905j:image

 

摩耶山までくれば難所はほぼ通過!あと残りの距離は長いロードと最後のトレイルに耐えるだけ…ちょっとの我慢だ。

 

六甲山頂に向かう途中でエイドがあった。うまい棒ブラックサンダーを頂く。ホットコーヒーが飲みたかったが俺の前でちょうど売り切れ。

f:id:marathondojo:20180429101826j:image

すると俺の前の最後のホットコーヒーにありつけた選手が半分コーヒーをくれた。むちゃくちゃありがたかったし嬉しかった。身体だけじゃなく心も温まった!

f:id:marathondojo:20180429101845j:image

ぶ~ぶ~言ってたけどそんな事ばかりじゃないんだ!文句を言ったらあかん!

 

エイドを出て暫く走っているとバフを落としていることに気付いた。摩耶山を出る時寒くて一旦首に巻いたが走り出したら暑くて手首につけて走っていた。さっきのエイドで落としたんだろうか?

「あっ!バフ落としたわ!」

一緒に走っていた ゆっか が言う

「取りに戻ろう!」

「う~ん多分さっきのエイドだと思うけどそこにある保証はない」

「大事なやつでしょ戻ったらいいよ」

「いやいい。戻って無かったら凹むし先に進もう。バフは諦めた!」

この先の山頂では冷え込みが予想されていることへの不安とお気に入りのバフを落としてクソ~っと思っているのが顔に出てたんだろう。

「わかった!バフは私が買ったる!」

男らしいね。ちょっと笑えた。よっしゃ!と俺たちは先に進んだ。

 

六甲山頂の冷え込みは穏やかだったけどそれでもだいぶ寒かった。本気で寒かったらキツかっただろうな。

f:id:marathondojo:20180429101941j:image

 

山頂を抜けるとエイドがあった。相変わらずの売り切れエイドだ。

f:id:marathondojo:20180429102005j:image

因みに俺より遥か先を走っていた たこちゃん が通過した時はこんな感じ。

f:id:marathondojo:20180429102016j:image

トレイルランの格差社会だ!(´Д` )!

 

一軒茶屋…ここが最後の自販機。トイレを済ませてさあさあゴールはすぐそこだぜ!

f:id:marathondojo:20180429110358j:image

 

 

次回、

第18回六甲縦走

キャノンボールラン その6

最終回に続きます。

 

ブログはキャノンボール編をお届けしておりますが 私、ばんばは今(2018年5月2日 18時現在)山口県で開催されております第30回山口100萩往還マラニック大会 250kmの部に参戦しております。そちらのレポートもまたありますので皆さんご期待下さいね!(´Д` )

 

 

人気ブログランキング

第18回六甲縦走キャノンボールラン その4

山を下りると最初のエイドがあった。

キャノンボール名物船盛があるぞ!

f:id:marathondojo:20180429091303j:image

よっしゃ!食うぜ!!(≧∀≦)

f:id:marathondojo:20180429091328j:image

って全然無いやん!!!(つД`)ノ

 

高倉団地あたりで遅れを取り戻すためだいぶ前に出たけどまだまだ後ろの方みたい。刺身はほとんど残っておらずあるのは酒ばっかり。

 

見てくれ!このミニサイズ!(´Д` )

f:id:marathondojo:20180429091349j:image

遥か先を走っていた たこちゃん が通過した時はこんな感じ。

遅い人は食えません…残念ながら…。

f:id:marathondojo:20180429091741j:image

エイドが豪華ってのを楽しみにしていたのでショックはでかかった。少しでも前に出るしかないね~こりゃ。スタート直後の遅れを心から悔やむ。 (ㆀ˘・з・˘)くそ〜!

 

市街地から三度山へ入る。エイド売り切れにショックを受けた俺は少しでも前を行きたいと焦っていた。細い道をおしゃべりしながら走らず歩いている集団がいた。

 

もうちょっと速くいってくれないかなぁ~

ってイライラしてました。道が広い所でちょっと小走りで抜かして気付きました!

ここ高取山やん!!

ごめんなさい!高取山は速くてもパワーウォークですね。これは本当に反省したので謝ります。ごめんなさい!(初めてでもちゃんと山の名前と順番は記憶してなきゃですね)

 

高取山を下りるとまたまた市街地を抜け菊水山~鍋蓋山へと続きます。

この菊水山~鍋蓋山が須磨浦公園からのルートではなかなかキツい所で我慢が必要です。ひぃーひぃー言いながら鍋蓋山山頂に到達!

f:id:marathondojo:20180429093259j:image

夜景の美しさで疲れがふっとぶ!(でも疲れてるけど)

f:id:marathondojo:20180429093317j:image

鍋蓋山を下りると大龍寺がありエイドがあると聞いていたので元気を出して下山。

 

きたーーー!!エイドリア~~ン!!(≧∀≦)

f:id:marathondojo:20180429093353j:image

餅があったとのことですがあるのは醤油ときな粉だけ

f:id:marathondojo:20180429093410j:image

 (ㆀ˘・з・˘)くそ〜!!!

 

因みに俺より遥か先を走っていた たこちゃん が通過した時はこんな感じ。

f:id:marathondojo:20180429093458j:image

遅い人は食えません…残念ながら…。

 

エイドが豪華を信じて補給食をやや減らしたためかなり不安になる。このままで大丈夫やろか?もっと持ってこればよかった。茶屋の自販機でカフェオレを買い摩耶山に向かう。摩耶山では名物のカレーが振る舞われているらしい。これは絶対ありつけるとの話だ!大丈夫カレーがある!

f:id:marathondojo:20180429093637j:image

摩耶山頂に向かう途中でエイドを発見!もはや期待はしていなかったが…

f:id:marathondojo:20180429100338j:image

かろうじてありつけた!ここはホットレモンティーだ!完売前ギリギリセーフ!

f:id:marathondojo:20180429101617j:image

キャノンボールのエイドは投げ銭制度でエイドを利用をしたらお気持ちでお金を入れていく。たくさんお金を用意していたんだけどここでやっと投げ銭できたよ!

 

ありがとう天狗えいど!\(´Д` )

 

 

 

さあさあ摩耶山頂はもうすぐだぜ!

 

 

次回、

第18回六甲縦走

キャノンボールラン その5

をお楽しみに!

 

人気ブログランキング