マラソンバカ一代

何となく走り始めたら坂道を転がるように止まらなくなってしまったマラソンバカの日記

第11回 スカイライントレイル菅平 その1

第11回スカイライントレイル菅平

2018年6月9日、10日

 

大会情報

エントリー期間  2017年12月23日~2018年5月11日

エントリー難度  

種目、参加料 

  スカイマラソン(50km)  18000円(宿泊費込)

  スカイハーフ(22km)  14500円(宿泊費込)

  スカイミニ(5km)  2000円

  サナダバーティカル100(標高差100m)  2000円 

スタート時間  

  スカイマラソン  10日 6:00

  スカイハーフ  10日 9:00

  スカイミニ  10日 10:00

  サナダバーティカル100  9日 12:00

参加賞

f:id:marathondojo:20180612122039j:image

Tシャツ、パスタ、パン

駐車場 

 

 

 

は〜るばる来たぜ!

す〜がだいら〜!(´Д` )ぼぇ〜

 

名古屋から車を飛ばして3時間半!あっ!飛ばしたと言っても制限速度を守ってますよ。えー…制限速度を守るとホントは4時間位?まあそんなこんなでやって来ましたよ!長野県にあります菅平高原!

 

ここ2年この時期は飛騨高山ウルトラマラソンにエントリーしてたので今年は違う大会に出たいなぁなんて思ってて辿り着いたのがこの大会なのです。

 

長野県外の人は前泊エントリーが条件。もちろん俺も宿付きエントリーで申し込みしてます。大会の何日か前に宿泊予定先から確認メールが届きました。

 

 

 

f:id:marathondojo:20180623152226p:image

 

…うむ。( ˘ω˘ ) 苦しゅうない…。

………!?( ´Д`)!!

たっ!?たの!たの!

((((;゚Д゚)))))))

他の参加者と相部屋!!

 

あれ!?

申し込みの時1人部屋にしなかったっけ!?

?(´Д` )?

 

いやん。知らないおじさん2人と一緒に一晩過ごすなんて嫌!知らないおじさん2人と部屋のどの位置を自分のスペースにするか縄張り争いするのも嫌!知らないおじさん2人とコンセントの取り合いするのも嫌!屁をかまされるのも嫌!電気を付けたり消したり窓を開けるか閉めるか云々カンヌン…。

ワーキャー!ワーキャー!(´Д` )!

 

 

ダメ元でホテルに1人部屋にして下さい!!ってメールしたら快くオッケーしてくれた。ありがとう!ホテル朝日さん!

(でも知らないおじさん2人と一緒の部屋ってのもネタ的にはいいなぁとちょっと迷いましたが…多分そうしてたらおじさんの話でこのレポートは終ったと思います)

 

 

ってことで…

ホテル朝日さんにやってきたよ~! (´Д` )ぼぇ~

f:id:marathondojo:20180612122250j:image

う~む。広いではないか!相部屋チームはこのタイプを3人で使っておったよ。
f:id:marathondojo:20180612122140j:image

 

前日受付時間にも十分に余裕があったしコース説明会もまだ時間が先だったので一緒にエントリーしてた ゆっかサナダバーティカル100 を見にいきました。

 

この急斜面をよ~いどん!で登っていって順位を競うのがサナダバーティカル100!6人ずつぐらいで登っていき上位の選手が2回戦、3回戦と進んでいき最終的に決勝まで残った選手が決勝戦を行い順位が決まります。ってことは勝ち上がると何回もこの坂を登らなきゃいけないっていう楽しいレースなのです。
f:id:marathondojo:20180612122145j:image

途中からぐいっ!っと斜面が急になってて笑えるね。

 

 

サナダバーティカルを見て楽しんだ後は受付に向かいます。

f:id:marathondojo:20180704224258j:image

オーマイパスタが振る舞われていたり…

(めちゃウマだったよ!)
f:id:marathondojo:20180612122406j:image

なんかラグビーボールを投げて点数によって景品がもらえるゲームをしたりして楽しみました。(コーラとまんじゅうをもらった)

 

おっと!次回に続くぜ!

 

次回、

第11回スカイライントレイル菅平

その2

に続きます。

 

 

 

 

人気ブログランキング

 

 

エア柴又 2018 その4

【 ザ・エイドめし編 】

 

エア柴又 2018 エイドめしコンテストのお話。

 

エイドめしコンテストってのはその名の通りエイドめしの良さ(見た目の美しさとか美味しそうな感じとか?)面白さなんかを競い合うコンテストだ。

 

今回参加のメンバーにはオモロー写真とエイドめしコンテストってのがあるから 何か仕込んでおいてね!ご協力よろしく! と事前に声をかけておいた。当然みんなの反応は…

 

え~!(´Д` )

走るよりハードル高い~!

 

って感じだった。やはり猛者達は変な仕込みをするより60キロ走るほうがチョロいらしい。

 

 

で…とりあえず金曜夜走会リーダーとしてスタート前、メンバーにエイドめしを配給したのであります。(率先してやらなきゃね!)

 

ウルトラと言ったら うまい棒 ですよ!

三都ウルトラでもキャノンボールランでもうまい棒はエイドで出たんだよ!

f:id:marathondojo:20180531122025j:image

 

f:id:marathondojo:20180601230913j:image

健康のためヘルシーにいかなきゃいけない

ばんばメンバー やさいサラダ味

たこメンバー はその名の通り たこ焼き味

バーニーメンバー はオシャレなんで

オシャレっぽい コーンポタージュ味

イケのりメンバー はイケメンで

ちょっと顔が濃いから チーズ味

 

最後に ゆっかメンバー は ケツがデカいから
ビッグケツ!

いや! ビッグカツ!
f:id:marathondojo:20180601230917j:image

 ど~ん!

 

 

みんなのエイドめしを観察していたけど好みが出てて面白いものです。

バーニーさん はほとんど補給なし!細身の身体には必要ないのか??

ゆっか 腹減った~腹減った~ ばかり言ってた。終わってからもずっと!なんか隠れてもしゃもしゃ食ってました。

たこちゃん はパンをザックに入れて食べたいときに食べるスタイル。ハッピーターンの粉が250%ってのを3回くらいみんなに言ってました。
f:id:marathondojo:20180531122033j:image

ウルトラのエイドめしと言ったらピノも外せない。飛騨高山ウルトラのエイドで食べることができます。
f:id:marathondojo:20180531122011j:image

 

でもさ~自分たちで用意したものってイマイチだよね。確かに大会じゃないからホントのエイドは出てないし自分たちで調達するしかないもんね。

 

何とかならねぇものか?って思いながら夜の国道を走る。

 

 

その時……

 

とりざんまい!!
f:id:marathondojo:20180531122040j:image

俺「あっ!桑名市の焼き鳥屋 なや の大将!」

大将「とりざんまい!」

俺「~ざんまい って?すしざんまいのマネ?」

大将「違うトリ~~」

俺「ざんまいじゃないんかい!?」

「大将、エア柴又出てたんですか??」

大将「でてざんまい!」

俺「やっぱりざんまいかい!」

「なんか去年のエア柴又の展開と同じような気もするけどこれやっていいのは俺だけなんだww」

「大将!エイドめし何か無いっすか?ビッグケツはなかなかオモローだと思うんですけど欲しがる読者が多いんで…」

大将「ビッグケツ!ケツざんまい!」

「あるざんまい!」

俺「あっ!これは焼き鳥屋 なや の とりもも 塩 1本 100円 じゃないですか!」

 

エア柴又2018 エイドめし

やの とりもも 塩 串

(もちろんエアで)
f:id:marathondojo:20180531122048j:image

大将からエア焼き鳥もらったよ!

(俺も大将の様なちょいエロスマイルで)

(因みに国道1号かなり走っていますが な や には一度も行ったことありません)

 

 

そんな感じで無事エア柴又ゴーーール!!

 

でもさ…ランナー達にとってホントにホントのエイドって俺はこれだと思うんだよね。
f:id:marathondojo:20180531122020j:image

エイドってコースの途中にあるからエイドなんじゃないか?ですって?

 

バカたれぇ~い!俺達のゴールはまだまだもっともっと先だよ!たまたま今日は60キロ走っただけ。まだまだこれから先も人生のレースは続くんだ。
f:id:marathondojo:20180531122044j:image

そしてまた次に向かって走っていくのよ。

 

あっ!こんなエイドめしもあるよ!

俺のチョリソー食べる??

f:id:marathondojo:20180602063058j:image

最後下ネタ

かぁ~~い!!!

最後下ネタかぁ~~い!!

最後下ネタかぁ~~い!

最後下ネタかぁ~~い…

(エイドめしだけでここまで薄く話を伸ばすのそれはそれで大変なのよ…(´Д` ) 自分で自分を褒めてあげたい…)

 

 

エア柴又 2018  完

 

* エア柴又2018 では

オモロー写真、ザ・エイドめし

コンテストを開催してます!

6月20日〜22日までの期間投票を

受け付けていますので

よかったら投票してね!

 

(´Д` )ビッグケツに清き1票を!

 

 

次回、

第11回 スカイライントレイル菅平

その1

をお届けします!!

 

 

 

人気ブログランキング

 

エア柴又 2018 その3

【 オモロー写真編 2 】

ウサギとカメ の巻

 

休憩を終え5人そろって折り返しスタート!ここまで30キロを走ってきて程度の差はあれど皆それぞれ疲れていた。

 

そうは言っても たこちゃん、イケのり、バーニーさんの3人は速い!またあっと言う間に見えなくなってしまった。

あの3人は待つということを知らないな(笑)

 

金曜夜走会では休憩は最初に決めておいてそこで休憩するようにしている。実際のレースの状況に近付けるためだ。この日は10キロ毎の休憩。

 

40キロ地点のコンビニに俺とゆっかが到着した時、先に到着して休んでいたのはイケのり と バーニーさんの2人だった。

あれ?たこちゃんは?(・Д・)?

途中まで一緒だったけど休まずに凄い速さで先に行っちゃったよ!追いかけようと思ったけどとても追いつける速さじゃなかった!

え~!!たこちゃん本気出したな!早く飲みたいから先に行って飲んでるつもりや!

でもさ!たこちゃん駅のロッカー開けれるんかな?

(゚ω゚)?

(なぜ駅のロッカーの話になってるかは六甲縦走キャノンボール編その6を読んでね)

 

そんな事を話しながら40キロ地点を出発!で、またすぐ速い組、遅い組に分かれてしまう。たこちゃんは今どこを走っているんだろう?このまま イケのり と バーニーさんもどんどん先に行ってしまい俺とゆっかのカメさんチームはだいぶ遅れてゴールするんかな?

 

次の休憩は50キロ地点の予定だったが俺達は3キロ程進んだ所でもう休憩したくなっていた。

あ~コーヒー飲みたい!

10キロ毎だからあと休憩は1回だけど7キロにして47キロと54キロで休むか。あと4キロは頑張ろう!

進む先にコンビニが見えた。休みたいけど通過だ!と走っていると

何かあるぞ?何だあれ?(´Д` )

 

 

たこちゃん!!

((((;゚Д゚)))))))

f:id:marathondojo:20180531121700p:image

ウサギとカメの話を見ているようだった。今目の前で遥か先を爆走していたウサギが寝ている。(実際はウサギじゃなくてタコだけど)  物語ではカメが先にゴールをしちゃうけど俺達カメはウサギと一緒にゴールするんだ。エア柴又のウサギとカメは物語が違う!

 

聞くと猛烈な睡魔に襲われた たこちゃん は安全に眠る場所を探して爆走していたようだ。コンビニの前に寝るにはちょうどいい?大きな敷地を発見し、たまらず爆睡したらしい。

f:id:marathondojo:20180531121816j:image

疲れていた俺と ゆっか だったけど たこちゃん と合流し笑ったことで元気を取り戻した。それにしても イケのり と バーニーさん はどうしたのだろう?彼らもまたウサギだ。ウサギとウサギのレースの場合、物語はどうなるのだろう?

 

50キロ地点のコンビニで イケのり が1人で休んでいた。

あれ?どうしたん?バーニーさんは??

バーニーさん速くて追いつけなくなっちゃった!

マジか!?やっぱりバーニーさん速いな!!

 

4人仲良くゴールを目指す。バーニーさんはもうゴールしてるかな?皆で荷物を入れたロッカーのカギは イケのり が持ってるから バーニーさん ゴールしてもロッカーから荷物が出せなくて困るぞ!ブチ切れて逆走してくるかもしれないな!

てめぇ~らぁ~!

もっと速く走ってこんかぁ~い!!

って…

こわいこわい(´Д` )

 

残り6キロ地点に差しかかった時、後ろから バーニーさん が走ってきた。

えっ??なんで??(・Д・)?

あ~寝ちゃった。(°▽°)

ば…バーニーさん!!∑(゚Д゚)
f:id:marathondojo:20180531121803j:image

一番速いウサギさんもやっぱり寝てしまっていてウサギもカメもカメもウサギもみんな揃って仲良くゴールを目指した。

 

日も昇り 寝たから一周回って朝ランだなぁ~!(°▽°)  って たこちゃん 。

 

寝た人も寝てない人も朝の日差しを浴びながら楽しい朝ランだ。エア柴又のウサギとカメの物語は最後仲良く全員揃ってゴールした。

 

8時間32分48秒 無事完走!!
f:id:marathondojo:20180531121759j:image

 

 

 

次回、

エア柴又 2018  その4

に続く!

 

* エア柴又2018 では

オモロー写真、ザ・エイドめし

コンテストを開催してます!

6月20日〜22日までの期間投票を

受け付けていますので

よかったら投票してね!(´Д` )

 

 

人気ブログランキング

 

 

エア柴又 2018 その2

 【 オモロー写真編 1 】

とりあえずごめんなさい の巻

 

 

5月26日 土曜日

俺たちの エア柴又2018 60キロの部 がスタートした。

 

みんなでお揃いのゼッケンを付けてゴー!

f:id:marathondojo:20180531121246j:image

 

今回のエア柴又のコースは金曜夜走会でいつも走っている国道1号。東へ行けば静岡方面、西へ行けば三重方面。どちらも走ったことはあるけれど本家柴又100Kに近い感じになるよう川を多く通過する西行きのコースを選択。
f:id:marathondojo:20180531121242j:image

国道1号西行きコースはウルトラランナーの練習にもよく利用されているらしい。比較的アップダウンも少なく走りやすいしコンビニも一定間隔にある。

 

夜の河川はとても綺麗だ。遠くに見える橋、道路の明かり、工場の明かり、車のライトが夜の河川を神秘的に見せる。

 

 

 

深夜の国道1号、車は通れど人はほとんど歩いていない。まして走ってる人なんて皆無だ。

で…走ってるとこうなる!

 

金曜夜走会 国道1号ロング名物

職質タイム!

f:id:marathondojo:20180531213802j:image

謝る たこちゃん 

ただ立ち尽くす イケのり 

愛想笑いの バーニーさん

 

君は何をしているんだ!?

と聞かれ答えられない 大仏君

(あれ?こんな人いたっけ?)
f:id:marathondojo:20180531121258j:image

とりあえずヘッデンを取れ!!

(腕の日焼けしてないところww!)

 

無事釈放!!
f:id:marathondojo:20180531220055j:image

 

走り始めて1時間位で睡魔が襲ってきた たこちゃん。あまりに眠すぎて集合した時と顔が違う人になっている。 誰だお前は!?( ゚д゚) あっ!たこちゃんか! ( ´Д`) ってのを何度か繰り返し、一旦職質で目が覚めた たこちゃん だったが半分寝ながら走っている。

 

そんな俺達が愛知県を抜け三重県に突入した時、5人組の集団は2つに分かれてしまっていた。
f:id:marathondojo:20180531121252j:image

1週間前に野辺山ウルトラを走った ゆっか とゴールデンウイークに萩往還を走った俺はまだダメージが完全に回復していなかった。俺はともかく ゆっか は6日前のダメージなのでだいぶ疲れているようだった。他の3人と次第に離れてしまい全然見えなくなってしまった。

 

今回のエア柴又は30キロ進んだら折り返し来た道を戻るコース

ゆっか休んでていいよ。折り返して戻ってきたら合流したらいい。 

大丈夫!でも先に行ってて!ゆっくり行くから。 

待たれるのも嫌だろう。あと数キロで折り返しだったので先に進む。戻ってくるまで休んでいたらいい。

 

30キロ地点にちょうどコンビニがあって先に行ってた3人が待っていた。少し前に到着し休憩をしていた。

はえ~よ!みんな!(´Д` )

さっき着いたばっかりだよ!

コーヒーとアイスを買って休憩してると ゆっか が走ってきた。根性あるな~マジで!さあさあ折り返し!あと半分だぜ!

 

 

 

 

次回、

エア柴又 2018  その3

に続くよ!

 

* エア柴又2018 では

オモロー写真、ザ・エイドめし

コンテストを開催してます!

6月20日〜22日までの期間投票を

受け付けていますので

よかったら投票してね!(´Д` )

 

 

人気ブログランキング

 

 

エア柴又 2018 その1

エア柴又って何??(・Д・)

 

って今更そんなこと聞いちゃ嫌よ。

イヤイヤ。(´Д` )

 

わからない人は過去記事を読んでくだされ

こっちは2016年の ↓

marathondojo.hatenablog.com

 

で…こっちは昨年の ↓

 

marathondojo.hatenablog.com

 

そして今回3回目を迎えるエア柴又!男ばんば3年連続3回目の出場なのであります!

(´Д` ) ぼぇ〜。ぼぇっ!ぼぇっ!ぼぇっ!

カーッ!ペッ!!

 

毎回自分なりにテーマを持ってこの大会には臨んでいる。

第1回はあくまで普通に黙々とエアウルトラをこなした。まずは普通にやってみる。そうすることで次に工夫が生まれる。

第2回は本レースと兼ねてエアレースを走ってみた。兼ねることでエアの世界を違った角度で見ることができた。

 

そして第3回。今回のテーマは「エア柴又の世界にブログを書かない人を引きずりこむ」だ。マラソンブログを書く人の中では話題になっているこの大会だがブログを書かない人には知らないひともまだまだいて知る人ぞ知る大会だ。ブログを書かないランナーをエア柴又の世界に…ブログの世界に引きずりこんで楽しもうってのが今回のテーマだ!

 

 

 

金曜夜走会…

今年に入りこんな名前の会を発足させた。

その名の通り金曜日の夜に走る会だ。

 

別に金曜日の夜に走るようになったのは今年からじゃないんだけど。名前を付けてやりだしたのは今年からだ。

 

金曜日の夜に走ることは意義深い…。

 

サラリーマンの俺にとって月曜から金曜まで働き、疲れ切った金曜日の夜に酒も飲まず寝ずに朝まで走る。場合によっては昼まで夜まで走る。この負荷はデカい。萩往還の練習として始めたこの金曜夜走りだがすんごく効果があったと思う。これがなかったら昨年の萩往還140キロ完踏も今年の250キロ完踏もなかったと思う。

 

どうだろ?仕事明けの金曜夜走りって?

3割増くらいの疲労度あるんじゃないの?(´Д` )

60キロだったら78キロ!うん!80キロ走るのと同じくらい!うん!絶対それくらいあるよ!

f:id:marathondojo:20180530214331j:image

あっ…ゼッケンプリントしたよ。(´Д` )

 

 

1月70キロ、2月85キロ、3月100キロ、4月150キロと走ってきた金曜夜走会。

5月はエア柴又で60キロだ!!

(100じゃないのか!?)

 

5月25日 金曜日 深夜…

おバカな人達がエア柴又を走りに集まってきました。

そんなおバカさん達にゼッケンを渡し、エイドめしを配給しシューズ円陣をキメる!
f:id:marathondojo:20180530214336j:image

 

今宵のおバカさん達は…

(写真右から ↓)

 

なんかよくわかんないけどすんげぇ速いストイックランナー!

バーニーズマウンテンドッグ (バーニーさん)

 

初ウルトラを控え、初とは思えないくらい1人ロングをアホみたいにやりまくっている!

Norisan (イケのり)

 

エリート会社員ながらどこか天然なところがとても素敵な山男!

たこ (たこちゃん)

 

福井から今日も名古屋にやってきた!越前のヤマンバ

yukka (ゆっか)
f:id:marathondojo:20180530214340j:image

そして 男 ばんば の5人でエア柴又2018 をお届けいたします!

 

次回、

エア柴又2018 その2

に続くよ

 

(´Д` ) ぼぇ〜。ぼぇっ!ぼぇっ!ぼぇっ!

カーッ!ペッ!!

 

人気ブログランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第30回山口100萩往還マラニック大会 その10

玉江駅からは140キロの選手と合流する。ここから先は去年も走って知ってる道だ。 

そうそうこんな感じだったなぁ〜と思いながら走る。明るくなってまた元気が出てくる。

f:id:marathondojo:20180605130641j:image

虎ヶ崎まであと少し。

 

198.5キロ地点 CP11 浜崎緑地公園
f:id:marathondojo:20180605130654j:image

 

 

207.4キロ地点 CP12 虎ヶ崎

虎ヶ崎からゴールまで10時間はかかるとするのがガイド集のギリギリプランだ。俺は遅いから12時間くらい残しておきたかったけど結局10時間残しだ。間に合うだろうか?
f:id:marathondojo:20180605130632j:image

名物のカレーは絶対大盛りと決めていた。おかゆは失敗したけどカレーならイケる!

虎ヶ崎のカレーは

やっぱり旨いぜ!(≧∇≦)

 

 

215.7キロ地点 CP13 金照苑
f:id:marathondojo:20180605130637j:image

 

216.6キロ地点 CP14 陶芸の村公園

陶芸の村公園からは70キロの選手も合流。まぁ~70キロの人達の速いこと!速いこと!
f:id:marathondojo:20180605130619j:image

 

来たぜ!!(´Д` )

ファイナル萩往還道!!
f:id:marathondojo:20180605130648j:image

 

おい!この見積書なに!?全然ダメやん!

ボケボケボケボケやん!どうやったらこうなるんだ?

す…すいません。

 

ふぁ…。(´Д` )

アカン寝てた。仕事の夢見てるわ…。

 

 

試練の一升谷、祭りやってる明木エイド、佐々並から坂堂峠へ…

眠くて眠くて朦朧とした状態で前に進む。

 

 

チャイチャイチャイチャ〜イ!!

何だこの書類!?

チャイって知ってるか?あのミルクティーみたいなやつ!

違うぞ!俺が今言ってるチャイは 違う違う の意味やでバカタレ!(´Д` )

す…すいません。

 

だはっ…!アカンまた寝てた。

仕事の夢見てるわ。(´Д` )…。

 

 

眠くて眠くてどうにもならなかった。山道もロードも特に走れない登りは半分くらい寝ながら進んだ。自分の顔をビンタしながら進む。どうやっても眠い…。(因みに職場でそんなにいつも怒ってないからね!いつもは温厚な俺だよ!)

 

 

243.7キロ地点 夏木原キャンプ場
f:id:marathondojo:20180605130608j:image

 

萩往還道の最終はもうすぐだぜ!でもヘロヘロ…石畳の下り坂をヒーヒー言いながら下る。

足裏の皮膚がズルズルで痛いんだよ!

70キロの選手はいいなぁ~みんな軽快に下りていくわ。

 

坂の上から軽快に下りてくる足音がまた聞こえたので70キロの選手だと思い道を譲るため後ろを振り返る。黄緑の蛍光ジャンパーに白いキャップのおじさんがスゴイ速さで走ってきた!

あっ!!芹澤会長!!

((((;゚Д゚)))))))

白いキャップには 芹澤 って赤い刺繍がしてありました。

おぉ!カッチョいい!!(≧∇≦)

芹澤会長、説明会で 140キロ完踏してるから僕も250キロ出る権利はもってて出たいんだけど立場上そんな訳にはいかない と仰ってました。

そんな芹澤会長…少しではあるんだろうけどラスト萩往還道ラン!しっかり拝見させて頂きました。(写真を撮り損ねたことを未だに後悔してます)

 


f:id:marathondojo:20180605130614j:image

名物オカリナおじさんがいる245キロ地点。最後なのでおじさんの演奏をガッツリ1曲聴く。 そんなにしっかり聴かれるとなんか恥ずかしいですよ と照れてました。
f:id:marathondojo:20180605130627j:image

もう何も残っちゃいない…。とにかく完踏したいという気持ちだけでゴールに向かっている。やめる理由はここまでゴロゴロ転がっていたけど全部踏んづけて進んできたぜ。諦めたら次また辛い事がやってきた時、俺は必ず諦める…。もっともらしい理由をつけて自分を慰め、許すんだ!そんな男にはなりたくない。そんな気持ちが俺をここまで連れてきた。

 

長い長い萩往還道を抜け最後のロードへ。あと3キロだ。47時間切れるかな?なんて思ったけど全然無理だ! (´Д` )ぼぇ〜

 

ゴールに向かう最後の坂。この坂には沢山の応援の人達や既にゴールしたランナーがいっぱいいて皆んなが激走を称えてくれるんだ。
f:id:marathondojo:20180605130623j:image

ウルトラの神ゼッケンを付けた250キロの選手に対しては特に大きな声援が送られる。

 

お帰りなさい!ナイスラン!!

すごい!250キロの人だ!

 

眠気はどこに行ってしまったんだろう?走れなかった俺は何だったんだ? 興奮して身体が熱くなる。

 

やったぜ!!うぇ~~い!!

f:id:marathondojo:20180606223758j:image

250キロ 完踏!!

47時間05分46秒

 

俺の250キロ…長い旅が終わった…。

 

ホテルに帰り風呂に入り、ポンペ先生と2人で完踏お疲れ様会!

f:id:marathondojo:20180606223833j:image

最後の萩往還…。来年はないんだ…っていつになったら実感して、いつになったら寂しくなるんだろう…。

 

今はただただ楽しく辛かった思い出と感謝の気持ちでいっぱいですよ。

本当にありがとう。

 

山口100萩往還マラニック大会   完 

 

 

次回、今年もこの時がやってきた!!

エア柴又 2018

その1

に続くよ!

 

 

 

人気ブログランキング

 

 

 

第30回山口100萩往還マラニック大会 その9

176.2キロ地点 宗頭文化センター

スタートから29時間54分(5月3日 23時54分)

 

脚を引きずりながら宗頭に到着した。仮眠できる場所と食事ができる場所は別棟になっていた。迷わず仮眠エリアを選び空いている場所に座る。

 

入浴もできるので身体を綺麗にできれば最高だけど今風呂に入ったらもう絶対に走れない。身体を拭き服を着替え靴下を替える。

 

さっきの痛みは何だったのだろう?ゆっくり靴下を脱ぐ。爪がはがれちゃてるのか?それとも別の何かか?

 

なんじゃこりゃ~!! (´Д` )

f:id:marathondojo:20180604220501j:image

…ってほどでもなかったです。

痛みの原因は左足の小指にできた水膨れが潰れたことによるものだった…。

 

小指以外にも水膨れが何ヶ所かできていた。足裏の皮もグニョグニョではがれそう。やれる処置はしておこう。でも走れるんだろうか?さっぱりわからない。まあ外に出て走ればわかるわな。相変わらず香ばしい匂いを漂わせている。かなりヤバい香ばしさだったので周囲をみるが不快な顔をしてる人もいなかったので良しとさせていただく。荷物を整え補給食を食べる。食事エリアに移動することも億劫だったし時間も無かった。

f:id:marathondojo:20180603220719j:image

外で物凄い音がした。雨だ!それもかなりの大雨だ!あと少し到着が遅かったら雨にやられていたな。

 

予定では2時間仮眠ができればと思っていたけど到着が遅れたことで仮眠時間は15分しか取れなかった。携帯アラームをセットして横になる。言うまでもなく爆睡だ。夢の中でも時間への不安を感じていた。完全に寝ているのだが身体が硬く緊張している。寝ていられないと脳は言っているようだ。

 

アラームのバカは時間通りに俺を起こす。他の寝ているランナーの睡眠を妨げてはいけないって意識があるのですぐに起きる。トイレで歯を磨き出発の準備をする。まだ寝ているランナーも沢山いるな。毛布をしっかりかけて気持ちが良さそうだ。余裕があるなぁ~時間は大丈夫なんだろか?(´Д` )  と思って見ていたがどうやらここで棄権をする選手らしい。

 

宗頭を出発!日付が変わって5月4日になった。

よっしゃ!最終日だ!(≧∇≦) 

嬉しいね最終日!元気が出る。

 

 

179.5キロ地点 CP9 藤井商店
f:id:marathondojo:20180603220651j:image

宗頭まで頑張ろう!そう思ってスタートから走ってきた。どんな状態になっても宗頭に到着できれば色んなトラブルなんかは全部リセットされるんじゃないかと思っていた。根拠はないけど。

 

時間がなくて回復のための時間はほとんど取れなかったけど宗頭に到着したこと自体がメンタルの回復になった。

まだ完踏を意識する距離では無い。ただ完踏にジリジリと近付いていることは確かだ。次の目標は207.4キロ地点の虎ヶ崎!そこまで行けば完踏を意識できるはすだ!

 

暗闇の中を1人走る。眠いのが勝って水膨れの痛みはあまり感じない。やはり15分の睡眠では全然足りない。

おい!道の右側には人の顔がいっぱいじゃね~か!

∑(゚Д゚)

少し先に白いお城が見えるぞ!(´Д` )

はっきり見えるけどさすがに現実的じゃないから幻覚ってわかる。

 

暗闇の先に光が。私設エイドだ!
f:id:marathondojo:20180603220701j:image

この方々この先もずっと車で先回りしながらエイドをしてました。かなり補給をさせていただき本当にありがたかったです。右の方は愛知県からはるばるエイドを出しにきたそうです。すごい!!

 

 

 

188.6キロ地点 CP10 三見駅

スタートから33時間35分(5月4日 3時35分)
f:id:marathondojo:20180603220726j:image

パイプ椅子に腰をかけ温かいコーヒーを頂きその辺にあるものをつまむ。目の前で棄権をする選手が2名。まだまだ走れそうに見えなくないがどうにもならないんだろう。ここまで来たんだから頑張っていこうぜ! って声をかけたくなったがグッとこらえる。そんなの余計なお世話なのだ。

 

DNFしたらどんな気持ちになるんだろう?そんなことを考えた。昨日湯本温泉前で脚が痛くなった時、宗頭到着前に小指が痛くなった時、これって復活できるん? って本当に不安になったけど絶対復活すると信じて復活の時を待ち、結果ラッキーなことに復活できているからいいんだけど。ダメだったらどんな気持ちになるんだろう?自分ならどの時点でダメと判断するんだろう?

 

そんなことを考えながら次のエイドに向かって走っていた。踏切を何回も渡り左手に海を見ながら走る。日が昇る前のうっすらと明るい時、とても綺麗だったけどDNFのことを考えていて写真を撮り損ねた。

 

もしDNFしたらおそらく優しいみんなは…

でも180キロ地点まで走ったんだからすごいよ!

いやいや250キロにチャレンジするってのがそもそもすごいよ!

そんな言葉をかけてくれるのだろう。優しい言葉だけど…。で俺はこう答えるんだ。

いや~全然すごくないよ。ダメだったんだから…。

そういうと優しいみんなは…

そんなことないよ!頑張ったよ!

そんな話絶対したくない!!

いや!!(´Д` )

なんかここは私が出すよ。いや私が出すよ。ってお会計を誰が払うかでもめてるやつみたいで嫌!もう絶対完踏するもん!絶対!

 

 

195.5キロ地点 玉江駅前エイド

スタートから35時間(5月4日 5時0分)

玉江駅のベンチに腰をかける。ダメだ眠すぎる!携帯アラームをセットして5分だけ寝る。もう5分位寝ただけじゃ何も変わらないんだけど今猛烈に眠いのに耐えられないんだ。

 

さっきまではアラームが鳴れば起きていたけどいよいよ起きられなくなってきてる。隣の人に アラームなってますよ! と身体を揺らしてもらってやっと起きる。

 

あと50キロいけるんやろか?(´Д` )

 

 

次回、

第30回山口100萩往還

マラニック大会 その10

に続く

 

 

 

 

人気ブログランキング